━━☆No. 44☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2003.4.7☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■SARS予防でマスク需要が拡大
香港から大量注文,マスク関連株も値上り

新型肺炎「重症急性呼吸器症候群」(SARS)が香港を中心に広がっている
ことを受け、国内のマスクメーカーに大量の注文が入っている。花粉症対策な
どで日本製マスクの性能が大幅に向上した側面もあるようだ。

医療用マスク国内最大手のサンエムパッケージは,香港から手術用マスクを1千
万個受注し,4月は前年同月より5割多い1千万枚増産して月産4千万枚体制に引
き上げた。

住友スリーエムでは,米国の防じんマスク基準の認定を受けた病院向けマスクに,
香港や東南アジアに現地法人をもつ日本企業から注文が急増。在庫が不足し追加
注文に応じられない状況だ。

マスク大手の白十字は、西友とイオンの香港店などに計1万5000枚を空輸
した。同社は、フィルターの目が細かく、5ミクロン以上の物質の侵入を防ぐ
ガーゼの高機能マスクと、不織布で作った通常のマスクを半数ずつ出荷する。

興和ヘルスケアーも、商社経由で数千枚を送ったほか、ユニ・チャームも香港
の政府関係機関から要請を受け、輸出を検討している。

SARS被害の広がりにより、マスク需要は日本国内でも急増している。白十
字では先週ごろから、高機能タイプを中心に、例年の倍の1日2万枚近くが売
れているという。

香港ではマスクは医療機関しか使わず、日本のように駅の売店などで買えない
ため、国内需要に加え、日本企業が国内で大量に注文し、駐在員らに送ってい
る影響も出ていると見られる。
 
アジアを中心に猛威を振るっているSARSの流行を受け、3日の東京、大阪の
株式市場では、感染予防のためのマスク関連株が値上がりした。

東証1部では、不織布国内最大手の日本バイリーンが終値で、前日比65円高
の284円と急上昇したほか、生理用品大手のユニ・チャームが同150円高
の4960円を付けた。大証2部に上場している繊維衛生の川本産業も15円
高の530円で終えた。

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■三井・住友化学
統合を見送り

住友化学工業と三井化学は、2003年10月に予定した対等の精神に基づく
全面的事業統合に向け協議を重ねてきたが、このほど本統合を見送ることで合
意した。

両社は、グローバルな企業間競争が激化するなか、将来の事業の発展を確保し、
株主の皆様の期待に応え企業価値の更なる向上を達成するために、両社の事業
を全面的に統合することが最善の選択と判断し、2000年11月17日に「事
業統合に関する基本合意書」を締結した。

その後これまで、事業統合検討委員会のもと各種事業分科会及び制度分科会を
設置し、精力的な統合準備、検討を行うとともに、両社のファイナンシャル・
アドバイザー等専門家の知見も得ながら、統合条件について協議を続けてきた。

しかしながら、最も重要な統合条件である統合比率に関しては、本年6月の定
時株主総会付議を目指し、双方誠意を尽くして協議を継続してきたものの、両
社の見解の隔たりが埋まらず、ここに至り、双方の株主の納得が得られる最終
的な合意を得ることはできないとの結論に達した。
http://www.sumitomo-chem.co.jp/japanese/1newsrelease/pdf/20030331.pdf
http://www.mitsui-chem.co.jp/

■東芝
リチウムイオン電池を2割増産

東芝は今秋,携帯電話機に使うリチウムイオン電池を2割増産する。国内工場
に2億〜3億円を投じて設備を増強,月間の生産能力を400万個に引き上げる。
(日経産業 4/2)
http://www3.toshiba.co.jp/ddc/lib/index_j.htm

■小松精練
肌の潤いを保つ繊維素材を開発

小松精練は,肌からの水分蒸発を抑え,潤いを保つ繊維素材“BIOSEIM(バイオ
セイム)”を開発した。保湿機能をもつ特殊ポリマーを繊維生地に独自技術で
固着した。(日経産業 4/4)
http://www.komatsuseiren.co.jp/

■清水建設
リサイクル緑化の人工土壌を造成する工法を開発・実用化

清水建設、東京電力、クレアテラはこのほど、改修工事などで発生するコンク
リート塊や木片を緑化土壌としてリサ イクルできる“RECO−Soil工法”(レコ
ソイル工法)を開発・実用化した。

本工法の実用化により、施設の解体などに伴って発生したコンクリート塊・木
片等を産業廃棄物として場外搬出・処分することなく場内で人工緑化土壌とし
て利用でき、リサイクル法施行にマッチした環境に優しい工法として、廃棄物
の減量化(ゼロエミッション)に貢献する。
http://www.shimz.co.jp/news_release/527.html

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■米国
原材料の値上げ加速が不織布業界にも影響

■北米
2002年の北米の不織布メーカーへのポリプロピレンレジンの出荷は1.3%増加

■イーグル・ノンウーヴンズ社(米国)
ニードルパンチメーカーのイーグル社は、600万ドルを投じた拡張で生産能力を
倍増

■ポリマー・グループ(米国)
11億ドルの負債を抱える破産保護から復活。破産以前から続く提供者が負債を
返済

■BBAグループ
自社のマテリアル・テクノロジー部門の中にアブソーベント・メディア・グルー
プを設立

■シャラグ・ノンウーヴンズ社(イスラエル)
スルーエアボンディングの設備を施した新ラインを来期生産開始。サーマルボ
ンドの年間生産能力を倍増の1万2,000tに

■ETICグループ(フランス)
設備メーカーのETICグループが本社と生産工場を移転。不織布事業に注力

■コグネックス・コーポレーション
シーメンス半導体ウェーハ識別ビジネスを買収

マシンビジョン・システムの世界的なリーディング・サプライヤであるコグネッ
クス・コーポレーション(NASDAQ:CGNX)は、シーメンスAG(NYSE:SI)の子
会社、シーメンス・デーマティックAGのウェーハ識別ビジネスの買収を発表
した。

シーメンス・デーマティックはロジスティックスとファクトリ・オートメーショ
ン装置における世界のリーディングサプライヤであり、さらにヨーロッパの半
導体製造業者向けウェーハ識別システムのリーディングサプライヤでもある。
http://www.cognex.co.jp/news/2003/news030401.asp

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■クラレ
シックハウス症候群などの原因物質ホルムアルデヒドを除去するマスク
 
クラレは、シックハウス症候群や化学物質過敏症の原因物質であるホルムアル
デヒド、有機溶剤臭の原因物質などを吸着・除去する新タイプの簡易マスク
“<キーメイト>マスクCS-5”を4月16日から新発売する。

クラレケミカルと共同で開発した高性能の活性炭フィルター“クラシート”を
メインフィルターとして採用することにより、嫌な臭いの元となるホルムアル
デヒド、有機溶剤に含まれるトルエン、キシレンなどを吸着・除去し、優れた
脱臭効果を発揮する。

鼻と顎部分にフィットワイヤーを採用しているので、顔や鼻にぴったり装着で
きる。また、柔らかい不織布を使用しているので、ソフトタッチで息苦しさや
暑苦しさがなく、快適に使用できる。
http://www.kuraray.co.jp/press/2003/0331/index.html

■ユニ・チャーム
“シルコット”“シルコット エレガンス”と“シルコット ウェットティッシュ”
“シルコット ウェットティッシュ 安心除菌”のパッケージを一新

ユニ・チャームは化粧パフ“シルコット”“シルコット エレガンス”のパッ
ケージを変更して、改良新発売する。同製品は、「完全封入タイプ」なので肌
に繊維を残さない。また、肌を科学し、厳選した表面素材を使用しているので、
毛羽立ちにくく、やわらかな肌触り。

同社ではまた,一般用ウェットティッシュ“シルコット ウェットティッシュ”
“シルコット ウェットティッシュ 安心除菌”のパッケージを変更して、改良
新発売する。同製品は,(1)肌にやさしい高品質のシート,(2)シートが取出し
やすい,(3)おしゃれな容器、がユーザーの高い支持を得ている。
http://www.unicharm.co.jp/company/news/index.html

■小林製薬
ノースリーブ用あせワキパット

小林製薬は,ノースリーブ用汗取りシート“ノースリーブ用あせワキパットを
発売した。天然コットン100%のメッシュシートを採用。やさしい肌ざわりで、
ワキの下をいつもサラサラで爽やかに保つ。
http://www.kobayashi.co.jp/seihin/index.html

■フジタ
シックハウス対策シート

フジタは、ユニチカと共同で、近年問題となっている学校でのシックスクール
や住宅でのシックハウスの原因となるVOCなどの吸着性能を大幅に高め(同
社比)、強力脱臭する“スーパーディクリスシートA”を開発・実用化した。
(特許出願中)
http://www.fujita.co.jp/release/release.htm

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日本不織布協会
ANNA講演会を開催

日本不織布協会は,4月24日午後,大阪市西区の大阪科学技術センターで「ANNA
講演会」を開催する。不織布産業に関連した以下の最新のテーマの講演が行わ
れる。

(1)「衛生用品の製品開発について」ユニ・チャーム(株)開発本部執行役員
  伊賀上隆光氏
(2)「新しい不織布原綿について」東レ(株)ステープル技術部テトロンステー
  プル技術課長 鎌田繁儀氏
(3)「光触媒技術を応用した機能性不織布について」(株)ダイキン空調技術研
  究所 主任研究員 山下貢氏
(4)「インテリアの中での不織布について」(株)K-7設計工房 福井大学講師
  (建築空間芸術コース)山田健一郎氏

問合せ先
日本不織布協会事務局 TEL03-5688-4041
http://www.anna.gr.jp/index2.html

■吸水性樹脂工業会
第9回通常総会と懇親パーティを開催

吸水性樹脂工業会は,第9回通常総会および懇親パーティを4月22日,千代田区
飯田橋のホテルエドモントで開催する。

■東京国際ブックフェア
4月24日〜27日に東京ビッグサイトで開催

東京国際ブックフェアが,4月24日〜27日に東京ビッグサイトで開催される。世
界25カ国より550社が一堂に出展するアジア最大規模の本の見本市。
http://web.reedexpo.co.jp/tibf/

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 45☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2003. 4.14☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日経調査
今年度の民間設備投資は3年連続減少

2003年度の民間設備投資は3年連続で減少する見通しとなった。日本経済新聞社
が8日まとめた設備投資動向調査の中間集計によると、全産業の2003年度当初計
画額(連結ベース)は2002年度実績見込みを2.2%下回る。

総じて慎重姿勢が続くが、製造業では0.4%増と下げ止まりの動きもみえる。現
在のイラク戦争が今後どう展開するかで投資計画が大きく変わる可能性がある。

全産業の減少率は2001年度の9.9%、2002年度の4.5%から縮小している。小幅
ながら製造業が増加に転じるのは3年ぶり。非製造業は4.7%減と7年連続のマイ
ナスとなった。(日経 4/7)

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日本バイリーン
SARS対策向けマスクを3倍増産

日本バイリーンは,東京工場(茨城県)などで,新型肺炎SARS(重症急性呼吸
器症候群)対策向けマスクを3倍増産する。香港など日系企業を中心に引合い
が殺到しているため。(化学工業日報 4/9)
また,同社のホームページでは,SARSの概略とその対策に有効な同社製マスク
の紹介ページを新たに設けた。
http://www.vilene.co.jp/news/list/030408.htm
http://www.vilene.co.jp/news/list/030404.htm

■日本メディカルプロダクツ
医療用マスクを4割増産

日本メディカルプロダクツは,医療用マスクを4割増産する。重症急性呼吸器
症候群(SARS)の流行で,大手商社や輸出バイヤー,医療卸などからの問合せ
や注文が相次いでいるため。(日経産業 4/8)
http://www.hopes.co.jp/

■デュポン
生分解性樹脂を日本で拡販

デュポンは,生分解性樹脂で日本市場に本格参入した。同社の製品はPET(ポリ
エチレンテレフタレート)樹脂と似た性質をもつ。強度や耐熱性に優れる点が
特徴で,すでに農業資材や衣料向けに採用が決まった。
(日経産業 4/8)
http://jp.dupont.com/

■アラコ
自動車用ドア部材にケナフを積極採用

トヨタ自動車系シート大手のアラコはドアの内装材に,二酸化炭素の吸収効果
が高いとされるケナフの使用を拡大する。環境対応強化の流れを受け,2003年度
は前年度実績の1.5倍超の10万台以上にケナフ使用が増える見通し。
(日経産業 4/11)
http://www.araco.co.jp/

■日本化学工業
ケミカルフィルター開発

日本化学工業は,高性能活性炭繊維を基材としたシートをミニプリーツ状に加工
したケミカルフィルターを開発した。美術館で発生する酸性物質やアルカリ性物
質の除去などが目的。(化学工業日報 4/11)
http://www.nippon-chem.co.jp/main.html

■ユニ・チャーム
経常益33%増の255億円

ユニ・チャームの2003年3月期の連結経常利益は前の期より33%増え,255億円前
後になった模様。従来予想を7億円上回る。(日経 4/11)
http://www.unicharm.co.jp/

■旭・デュポンフラッシュスパンプロダクツ
社長に黒田氏

旭・デュポンフラッシュスパンプロダクツでは,5月1日付けでデュポンの黒田
良チタニウムテクノロジー事業部長代理兼営業部長兼アジア太平洋地区製紙セ
グメントマネージャーが就任する人事を内定した。黒田氏はデュポンの高機能
不織布事業部長も兼務する。(化学工業日報 4/8)
http://jp.dupont.com/
http://www.tyvek.co.jp/

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■INDA
「International Nonwovens Journal」 春号をホームページ上にアップ

INDAでは,「International Nonwovens Journal」 春号をホームページ上にアッ
プした。内容は,「スパンレース不織布に使用する繊維の発展」「自動化や統合シ
ステムで形成されたメルトブロー不織布構造の研究」「イメージ分析測定による
不織布の均一性」「不織布の新しい領域である重合体ナノファイバーとナノファ
イバーウェブ」

以下は原文。
・Texture Evolution in Hydroentangled Nonwovens
Original Paper by O.B. Berkalpa, B. Pourdeyhimi and A. Seyam, Nonwovens
Cooperative Research Center, North Carolina State University

・Study of Meltblown Structures Formed By Robotic and Meltblowing
Integrated System: Impact of Process Parameters on Fiber Diameter
Distributions
Original Paper by Raoul Farer, Subhash K. Batra, Tushar K. Ghosh, Eddie
Grant and Abdelfattah M. Seyam, College of Textiles,
North Carolina State University

・Nonwoven Uniformity ― Measurements Using Image Analysis
Original Paper by Rajeev Chhabra, Scientist, Procter & Gamble

・Polymeric Nanofibers and NanofiberWebs: A New Class of Nonwovens
A Nonwoven Technology Review by Timothy Grafe, Kristine Graham,
Donaldson Co., Inc
http://www.inda.org/subscrip/inj03_1/toc.pdf

■暁星(韓国)
スパンデックスを世界規模で増産

韓国大手繊維メーカーの暁星韓国は,ポリウレタン弾性繊維(スパンデックス)
の世界展開に拍車をかける。中国・浙江省に増設を進めている年産能力1万tの
プラントが近く完成するのに続き,米国とイタリアにも工場を建設する検討に
入った。(化学工業日報 4/14)


┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アース・バイオケミカル
ティシュタイプの虫よけ剤

アース・バイオケミカルは,蚊やノミ,ダニの被害からペットを守るティシュ
タイプの虫よけ剤“ペット用 サラテクトティッシュ”を発売した。20×18cm
と大判でペットの体にむらなく塗れる。
http://www.earth-bio.co.jp/

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Pet博2003
5月3〜5日,幕張メッセで開催

世界各国から珍しい犬・猫を中心としたペットたちを一堂に集め、各種アトラ
クションや犬や猫との触れ合いを中心に、 ペットに関する多彩なグッズの販売
などが一体となった日本最大の規模を誇るペットイベント、「Pet博200
3」が5月3〜5日の3日間、千葉の幕張メッセで開催される。
http://www.pethaku.com/

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 46☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2003. 4.21☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ANEX03
開催を12月に延期

アジア不織布協会(戴榮吉会長)は4月16日大阪で緊急理事会を開催し,5月21
〜 23日,中国・上海市で主催する「アジア国際不織布産業総合展示会・会議
(略称:ANEX2003)」の開催を12月に延期することを決定した。

この決定は現在,中国を中心に世界的な広がりを見せているSARS(重症急性呼
吸器症候群)の問題に対して,主催者として「安全を優先する立場から当面事
態を見守る必要がある」との判断によるもの。

延期開催の期日は,12月15〜17日,会議は16〜17日。
会場は従来通り「インテックス上海」。

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■経済産業省
タオルに係る繊維セーフガード調査を公表

経済産業省貿易経済協力局特殊関税等調査チームは,4月15日に調査期限を
迎える繊維セーフガード調査について、調査結果を公表した。経緯や輸入伸び
率の動向に触れた後,今後の方針として以下のように調査期間の延長を決めた。

〈今後の方針〉
直近3年程度の輸入伸び率によって判断すれば、タオル輸入の伸びは概ね安
定した状況にあり、現時点では繊維セーフガードを発動する状況にはないもの
と評価されるが、一方最近の数か月においては中国からの輸入を中心に大きな
伸びが続いていることから、今後の輸入量全体の動向についてさらに慎重に見
極める必要があるものと考えられる。したがって、調査期間を6か月間(平成
15年10月15日まで)延長することとする。
http://www.meti.go.jp/press/index.html

■空気清浄機
「SARS」対策で増産の動き

中国などでの新型肺炎(SARS)の広がりに伴い,家電業界で空気清浄機を増産
する動きが目立ってきた。SARSの予防効果は実証されていないが,ウイルスの
働きを抑制するなど抗菌効果への期待から香港,シンガポールなどで売れ行き
が好調なため。(日本工業 4/18)

■竹虎
業務用マスクの出荷が急増

竹虎が医療機関向けに製造販売する業務用マスク“サージマスク”の3月の出荷
が前年同月比で40%増と大幅に増加している。SARS(重症急性呼吸器症候群)対
策向けと見られ,4月は3月の出荷をさらに上回る勢いという。(日刊工業 4/21)
http://www.taketora-web.com/

■三井化学・北越製紙
合成・天然パルプを共同開発

三井化学と北越製紙は、プラスチックが原料の合成パルプと天然パルプと混合
した印刷用合成紙を共同開発した。9月をめどに国内外で発売する。プラスチッ
ク合成紙と天然パルプによる通常紙の両方の性質を併せ持ち、耐水性や寸法安
定性などが高く、優れた印刷適性を実現した。ポスターや壁紙、インクジェッ
ト印刷用紙、容器のラベル紙などに売り込む。2006年度に両社合わせて2000ト
ンの販売を目指す。(日本工業 4/18)
http://www.mitsui-chem.co.jp/
http://www.hokuetsu-paper.co.jp/

■三菱レイヨン
ポリプロピレン繊維を増産

三菱レイヨンは,オフィスのカーペットなどに使うポリプロピレン繊維を増産
する。豊橋事業所を(愛知県豊橋市)の年産能力を2004年度に現在より13%増
やし8,500tにし,06年度には委託生産の拡大により1万tの販売をめざす。
(日経産業 4/18)
http://www.mrc.co.jp/

■エステー化学
マイコールと温熱用具で販売提携

エステー化学は4月16日開催の取締役会において、マイコールおよびマイコー
ル・プロダクツとの間で、カイロ等の温熱用具に関する販売業務提携を行うこ
とを決めた。エステー化学の冬季商材の強化などが目的。
http://www.st-c.co.jp/topics/030416.html

■紙おむつ類と生理用品のPOSシェア3月ランキング

紙おむつ類は,1位がユニ・チャームで44.1%(前月比2.5%減),2位が花王で
25.0%(同0.3%減),3位がP&Gで15.5%(同5.6%増),4位が大王製紙で7.8%(同
1.9%減),その他が7.6%(同0.9%減)。

生理用品は,1位がユニ・チャームで39.1%(前月比0.3%減),2位が花王で26.1%
(同0.5%増),3位がP&Gで13.3%(同0.8%増),4位が大王製紙で12.0%(同0.7%
減),その他が9.5%(同0.3%減)。(日経流通 4/19)

■巴川製紙所
人事異動(4月10日)

▽社長付兼技術担当・西川四良取締役(情報メディア事業部長)▽情報メディ
ア事業部長・嘉村祐輔(情報メディア事業部副事業部長)

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■北米・欧州
原反、原材料メーカーが値上げを発表

■米国
不織布の輸入量が増加し、10万tを超過

■北米
フラッフパルプ価格、高吸収性ポリマー価格の高騰が市場シェアを争う吸収剤
製品メーカーを圧迫

■欧州
2月のポリプロピレン価格は値上がりしたが、需要低迷で3月は値上がりせず

■ポリマー・グループ(米国)
破産を逃れたPGI社のズッカー社長が退任し、シェファー副社長が社長に就任

■テンダソフト社(米国)
プライベートレーベルの女性用サニタリー製品メーカー、テンダロフト社は破
産保護の適用外となり、夏までにリストラクチャリングを実施

■アメリカン・ティシュ社(米国)
米国証券取引委員会が前役員3人を詐欺罪で告訴。2000年、2001年の収入・収益
・資産を水増し

■ポール社(アイルランド)
アイルランド工場が従業員を150人削減、生産設備を移転

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ユニ・チャーム
“ムーニーマン”を改良新発売
 
ユニ・チャームは、はかせるオムツ“ムーニーマン”(Lサイズ、ビッグサイ
ズ)をリニューアル、先行発売の九州、中四国、沖縄地区に加え、4月22日
より近畿地区、5月15日より中部地方・北陸地区で順次追加発売する。

改良点は,はかせやすさに大きく関係する足穴の向きを、オムツでは初の下向
きのカットへ改良した。また,これまで10cm近くあった股間幅を2cmに
変更し,股間幅が狭くてもモラさないために、新技術による「立体ポケット吸
収体」を搭載し下着のようなはき心地を実現した。
http://www.unicharm.co.jp/company/news/index.html

■王子ネピア
ネピアテンダーを刷新

王子ネピアは,大人用紙おむつ“ネピアテンダー”を刷新し,全商品に消臭機
能を採用した。また,肌荒れを防ぐ機能をもつ「ユーカリエキス」も初めて採
用した。
http://www.nepia.co.jp/topics/tender.html

■ピジョン
尿吸収ライナー

ピジョンは,妊娠・出産後の尿もれに、安心の吸収力の尿吸収ライナー“キュ
アケアピーチライナー”(少量用・中量用)を発売した。肌にやさしいサラサ
ラ&ふんわりシートを採用,消臭ポリマー配合でニオイを防ぐ。
http://pigeon.info/

■ピジョン
おしっこ吸収ライナー

ピジョンは,ベビー用のパンツ型紙オムツ+おしっこ吸収ライナーの組み合わ
せで、経済性・省ゴミを実現した“おしっこ吸収ライナー”を発売した。
http://pigeon.info/

■マーナ
消臭シート

マーナは,イオン反応で冷蔵庫の臭いをスピード消臭するシート“臭いとるゾ
ウ”を発売した。シートに含まれる酸化銀がイオン反応を起こし,冷蔵庫の臭
いを吸着する仕組み。
http://www.marna-inc.co.jp/top.html

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 47☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2003. 4.28☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.製品開発
4.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■経済産業省
「平成14年度 中小企業の動向に関する年次報告」の内容を発表

経済産業省中小企業庁調査室は,「平成14年度 中小企業の動向に関する年次
報告」の内容について発表した。

2部から構成され,第1部「最近の中小企業を巡る動向」では,厳しい中小企業
の経済環境・金融環境を分析している。

第2部「日本経済の再生と中小企業の役割」では,(1)長期的に見て日本経済を
支えてきた中小企業の「強み」,(2)創業、退出、再生・再起が容易な経済社会
の構築のための課題,(3)経営革新の一形態としての新しい中小企業ネットワー
クの構築のための課題,(4)財務データだけでは測れない企業の質を見る金融の
実現方途,をそれぞれ分析している。
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0003963/

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トヨタ自動車
高島屋日発を子会社化

トヨタ自動車は,高島屋が保有する自動車用シートメーカー,高島屋日発工業
の全株式を譲り受け子会社化することで高島屋と基本合意した。5月末の高島屋
の株主総会後の取締役会で正式決定する。これにより高島屋日発はトヨタの連
結対象子会社となり,6月にも社名を「タカニチ」に変更する。
http://www.toyota.co.jp/
http://www.takanichi.co.jp/

■豊田紡織
米国に成形天井生産の新会社設立
                             
豊田紡織は米国に100%出資の新会社「TOYODABO MANUFACT
URING KENTUCKY LLC.」を設立した。今回の新会社設立のね
らいは、北米に当社コア部品である成形天井の生産会社を設立し、主にトヨタ
自動車株式会社殿の米国における自動車用内装材の技術力・生産力強化に資す
ることにある。
http://www.toyoda-boshoku.co.jp/japan/03042201.pdf

■ダイワボウ
製紙用ワイヤに参入

ダイワボウは製紙用ワイヤ事業に参入する。10月をめどに専用の織機を導入,
今年度末までに生産を始める。現在生産している乾燥工程で使うカンバスとと
もに製紙用具の品ぞろえを増やし,国内ほか海外市場にも売り込む。(日経産
業 4/25)
http://www.daiwabo.co.jp/

■帝人ファイバー
徳山事業所でゼロエミッションを達成

帝人ファイバー徳山事業所は、昨年8月以降、帝人グループとして初めて「ご
みゼロ」を目指した活動に着手し、鋭意推進してきた。その活動の結果、この
たび廃棄物のほぼ100%を再資源化・有効活用できるようになり、化学プラ
ントとしては極めて先進的にゼロエミッション(同社基準=単純焼却・埋立な
ど非有効活用廃棄物が1%未満)を達成した。
http://www.teijin.co.jp/japanese/news/2003/jbd030422.html

■オフィス・メディア
生分解性のシイタケ袋を開発

ダイニックの関連会社であるオフィス・メディアは,シイタケ栽培用の生分解
性樹脂袋を初めて製品化した。植物由来のポリ乳酸(PLA)をベースに耐熱加工
を施し,殺菌時に必要とされる100℃・8時間のスチームに耐えられるようにし
た。(化学工業日報 4/25)
http://www.officemedia.co.jp/

■丸紅
上海に現地法人を設立

丸紅は、繊維原料およびテキスタイル販売の丸紅グループ100%出資の事業会社
として中国上海外高橋保税区に丸紅繊維(上海)有限公司を設立し、5月1日より
営業を開始する。

今後は同社を核に、これまでの日本からの繊維原料の輸出取引はもとより、中
国での素材から製品までの一貫取引の更なる拡大、繊維素材地場取引の強化、
中国からの素材輸出を含む外国間取引の強化、資材分野での取引の拡大等を目
指し、当社繊維部門の海外での最重要拠点の一つとして運営する。
http://www.marubeni.co.jp/news/nl/nl030422.htm

■王子ネピア
タオルペーパーのTVCMでACC賞を受賞

4月に新しく誕生した王子ネピアが北海道地区でスポット放映していた「激吸
収キッチンタオル」のTVCMが、「第42回ACC CMフェスティバル」(全日本シー
エム放送連盟=略称ACC=主催)のテレビスポットCM部門でACC賞を受賞した。

同フェスティバルは1961年に創設され、国内で最も規模が大きく最も権威ある
CMコンクールと言われている。今年度の審査テーマ「大胆に・繊細に」のもと、
応募総数は3,270点を数え金賞・銀賞・銅賞・ACC賞、特別賞などが設けられて
いる。

王子ネピアの「激吸収キッチンタオル」は、ロールタイプのタオルペーパーで
厚手、吸収力の高さが特徴の商品。
http://www.cmnavi.net/festival1/acc2002/f_awardacc2002.htm

■帝人
医薬医療事業グループと杏林との事業統合を見送り

帝人と杏林製薬は,10月1日に予定していた分社型吸収分割による帝人の医
薬医療事業グループと杏林との事業統合に関して協議を重ねてきたが、このほ
ど事業統合を見送ることで合意した。
http://www.teijin.co.jp/japanese/news/2003/jbd030423.html

■凸版印刷
再編により新充填会社が稼働を開始

凸版印刷では、グループの飲料・食品や医薬品の受託充填事業を再編し、凸版
印刷による一元管理体制の下、新たに設立した「(株)トッパンパッケージン
グサービス」で4月から受託充填事業を開始した。この事業再編により、安全
衛生課題への体制充実を図るとともに、充填技術とパッケージ開発を融合させ
ることで商品開発力を強化し、市場競争力を高めていく方針。
http://www.toppan.co.jp/index_n.html

■大王製紙
業績予想を修正

大王製紙は昨年11月に公表した03年3月期業績予想を次のように修正した(単
位:100万円)。

<連結>
    売上高 経常益 当期益
前回 380,000 23,500 8,000
今回 380,000 24,000 500
前期 371,529 16,727 2,536

<単独>
    売上高 経常益 当期益
前回 315,000 15,000 4,500
今回 316,000 18,000 200
前期 308,712 10,513 1,621

連結、単独とも売上高と経常利益は上方修正しているが、当期利益はともに下
方修正となった。この理由について同社では「印刷用紙の販売価格復元、ホー
ム&パーソナルケア事業部(家庭紙)の収益改善および原価低減などが順調に
進み、経常利益は当初の計画を上回ったが、株価の低迷により当社保有株式の
評価損▲161億5,200万円を計上するため、当期純利益は当初計画を大幅に下回
る見込みとなった」としている。 なお期末の株主配当については、前回発表
の通り1株につき4円50銭(年間配当金8円50銭)を予定している。

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■花王
お腹でも背中ででも止められる新発想の紙おむつ

花王は世界で初めてお腹でも背中でもテープが止められる新発想の紙おむつ“メ
リーズ”(M/Lサイズ)と“メリーズ”(新生児用/Sサイズ) 、“メリー
ズパンツ”(M/L/ビッグサイズ)を新発売した。

“メリーズ”(M/Lサイズ)は、世界で初めての、お腹でも背中でもテープ
が止められる新発想の紙おむつ。寝返りをうっても、ハイハイで逃げても、立っ
たままでもおむつ替えできるので,おむつ替えを嫌がる赤ちゃんを無理やり仰
向けにする必要はない。

また、いちばんデリケートな赤ちゃんの肌のために、どこもかしこもデリケー
ト仕様の“メリーズ”(新生児用/S)と、よ〜くのびて体にやさしくフィッ
トし、まるではいてないみたいに快適で気持ちいい“メリーズパンツ”(M/
L/ビッグ)も同時に発売した。
http://www.kao.co.jp/comp/news/2003/04/n20030424_02merries.html

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■経済産業省
第7回繊維製品3R推進会議を開催

経済産業省は,第7回繊維製品3R推進会議を5月20日(14:30〜16:30),経済
産業省第1特別会議室(本館17階西7)で開催する。 議題 は,「アクショ
ンプランの報告について」ほか。

傍聴を希望される場合は、5月9日(金)までに下記に登録が必要。
製造産業局繊維課 山田 是枝氏
TEL: 03-3501-0969 FAX: 03-3501-0316

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━