━━☆No. 84☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.2.2☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2003年の国内自動車生産
2年連続で1000万台を確保

日本自動車工業会(自工会)が30日まとめた2003年の国内自動車生産実績は、
前年比0.3%増の1028万6000台となり、2年連続で1000万台を確保した。小型車
の落ち込みが大きかった乗用車は減少したが、排ガス規制の強化に伴い買い替
え需要が発生したトラックが二ケタ増となり、下支えした。乗用車は1.6%減の
847万8000台。そのうち小型乗用車は5.6%減の343万4000台にとどまった。ト
ラックは11.1%増となり、9年ぶりに増加に転じた。

メーカー別では日野自動車と日産ディーゼル工業がいずれも40%を超える増加。
乗用車メーカーでもトヨタ自動車、日産自動車、マツダなど多くが前年実績を
上回ったが、ホンダは二ケタ減となった。 自工会が同日発表した2003年の自
動車輸出台数も前年比1.2%増の475万6000台となり、2年連続で増えた。最大輸
出先である北米は日産の新工場稼働などで14.0%減の178万6000台と2年ぶりに
減少した。欧州は22.1%増の116万台、アジアは22.8%増の52万4000台と、いず
れも2年連続で増加した。(日経 1/31)
http://www.jama.or.jp/stats/product/20040130/prod-4-01-12.html

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2003年の出版物販売
前年比3.6%減,7年連続減

出版科学研究所が発表した「出版販売額推計」によると,2003年の出版物販売
は2兆2,278億2,400万円で前年比3.6%減,7年連続のマイナス成長だった。出版
物販売は96年に過去最高を記録後,減り続けている。(日経産業 1/27)
http://www.ajpea.or.jp/

■神奈川県科学技術アカデミー
光触媒でミュージアム

神奈川県科学技術アカデミー(KAST)は,7月をメドに入居しているかながわサ
イエンスパーク内に「光触媒ミュージアム」(仮称)を開設する。光触媒製品
の信頼性向上,技術情報の発信が狙い。(日刊工業 1/28)
http://www.kast.or.jp/index.html

■東洋紡
ポリ乳酸を岩国で本格生産

東洋紡は,ポリ乳酸事業の本格展開に乗り出す。ポリ乳酸製の塗料・接着剤な
ど副資材の需要が高まりつつあることから,同用途に適した独自のポリ乳酸を
岩国事業所で今春から本格生産する。既存の共重合ポリエステル樹脂設備を改
良し伴産プラントとして,年200t程度生産する予定。(化学工業日報 1/27)
http://www.toyobo.co.jp/

■東レ
生分解性カーペットを開発

東レは世界で初めて,生分解性繊維を使った家庭用のカーペットを開発した。
価格は一般のカーペットに比べ2,3割高くなるが,環境保護意識の高い消費者
向けに高級品分野を開拓する。(日経産業 1/27)
http://www.toray.co.jp/index.html

■東洋インキ
ササ抽出エキスで抗菌品

東洋インキ製造は抗菌性をもつ植物エキスを活用して消費者直結型の商品分野
に参入する。ササから抽出したエキスをもとに抗菌剤を開発,まずマスクを商
品化する。エキスは新型肺炎SARSウイルスの活動を抑制する効果があるという。
(日経産業 1/29)
http://www.toyoink.co.jp/

■NI帝人商事
透湿防水織物を開発

NI帝人商事は,静電気の発生を抑える機能をもたせた透湿防水織物“リッチテッ
クプラス”を開発した。静電気を防ぐ制電加工剤をほとんど使わないため,撥
水性が長期間保てる。(日経産業 1/27)
http://www2.ni-teijinshoji.co.jp/index.html

■カネボウ
国内綿紡織生産から撤退

カネボウは,綿紡事業の国内生産からの完全撤退などを柱とする天然繊維事業
の構造改革の詳細について発表した。綿・羊毛加工事業は縮小するほか,絹紡
糸事業からも撤退する。
http://www.kanebo.co.jp/contents/fram/f_08rel.html

■大木工芸・龍谷大
感染症抑えるマスクを開発

炭素新素材開発の大木工芸は龍谷大学と共同で,インフルエンザなど感染症の
ウイルスを抑えるマスクを開発した。ウイルスを死滅させるために,タオル生
地繊維に酵素フィルターを化学結合した。(日経産業 1/27)

■用瀬電機
天然鉱物由来の抗菌マスクを製品化

用瀬電機は,殺ウイルス作用に優れる天然鉱物ベースの薬剤を使った抗ウイル
スマスク“バリエール”を2月から本格販売する。鳥コロナウイルスや各種イン
フルエンザウイルスに対する抗菌,高滅菌性の加工剤を不織布へ処理した。
(化学工業日報 1/28)
http://www.mochigase.co.jp/

■不織布統計(2003年1〜12月計)
  生 産   出 荷  在 庫
 296,623t  279,593t  17,401t
(98.9%) (98.8%) (89.5%)
注)カッコ内は対前年比。
(資料;経済産業省「繊維・生活用品統計速報」)

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■タイ
自動車生産2年連続最高

タイの2003年の自動車生産台数は,前年比28%増の75万500台と,2年連続で過
去最高を更新した。昨年初からのAFTA(東南アジア諸国連合自由貿易地域)の
本格始動などを受け,各国自動車メーカーがアジア拠点としてタイでの生産を
拡充している。(日経 2/2)

■ベトナム
新車販売58%増

ベトナムの2003年の新車販売台数は4万2,557台と前年比58%増加した。乗用車
の特別消費税が今年1月から従来の5%から24%に上り,駆け込み需要が発生し
た。(日経 2/2)

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■王子ネピア
ベビー用紙おむつ“ドレミ”をリニューアル

王子ネピアは,ベビー用紙おむつ“ドレミ”(テープ型)“ドレミパンツ”(パ
ンツ型)を全面リニューアルした。パンツタイプではおむつに12種類のイラス
トを印刷した。(日経流通 1/29)
http://www.nepia.co.jp/index.html

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■HVAC&R JAPAN 2004(第33回冷凍・空調・暖房展)
2月3〜6日,東京ビッグサイトで開催

HVAC&R JAPAN 2004(第33回冷凍・空調・暖房展)が,2月3〜6日,東京ビッグ
サイトで開催される。また,第8回空調・衛生総合機材展(MACS 2004)も同時
開催される。
http://www.sovic.jp/hvacr/

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━☆No. 87☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.2.9☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■中国
2010年に世界第2位の自動車大国に

中国の自動車保有台数が2010年に1,466万台になり,生産台数とも日本を抜い
て,米国に次ぐ世界第二位に踊り出るとの予測が出ている。また,03年の自動
車生産台数を前年比36.6%増の444万台とし,そのうち437万台が販売されたと
予測している。個人用は398万台で,前年比80%以上の増加となった。

今年の販売台数の増加率は,昨年より落ち込むと予想されるものの,中長期的
に見ると,個人需要の急拡大により,今後20年間は確実に増加し続けると予想
している。(日本工業 2/3)

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■屋上開発研究会
今春めどに会員3倍強に

屋上緑化を核に屋上利用の調査・研究事業を行っているNPO(民間非営利団体)
の屋上開発研究会は,事業活動の活性化を図るために,04年度から約100社と大
幅に拡大する。これに伴い,資格制度を立上げるなど,事業の多様化を図る。
(日刊工業 2/3)
http://www.sky-front.or.jp/

■東レ
PLA製自動車内装材の開発を加速

東レは,植物由来プラスチックのポリ乳酸(PLA)を用いた自動車内装材の開発
を加速する。昨年,トヨタ車にフロアマットなどを供給した実績を踏まえ,ド
アトリム,カーシート,天井材,ラインマットといった内装材の開発を進め,
05年から順次投入される環境対応型モデルへの採用に繋げるねらい。
(化学工業日報 2/3)
http://www.toray.co.jp/

■王子製紙
衣料用繊維事業に本格進出

王子製紙は衣料用繊維事業に本格進出する。木材パルプなどでつくった紙と糸
の天然・化学繊維の糸を複合した製品の開発に成功した。従来の糸より軽くて
毛羽が立たないのが特色。(日経 2/7)
http://www.ojipaper.co.jp/

■瑞光
上海に生産子会社新設

瑞光は、中国・上海に衛生用品製造機の生産子会社を3月に新設する。現地企業
や進出している日系企業に販売し、中国での事業拡大に繋げるほか、製造コス
トの削減を図る。(日経産業 2/5)
http://www.zuikounet.dion.ne.jp/framemain.htm

■済生会熊本病院
ネットで院内感染対策を学習

済生会熊本病院では,院内感染対策を徹底するために全職員約1,000人にイン
ターネットで学習させるシステムをつくった。病原体の知識や洗浄,消毒の具
体的な方法など26項目について学ぶ。(日経 2/3)
http://www.skh.saiseikai.or.jp/whatsnew_index.html

■三井化学
新ロゴマークを採用

三井化学は,新しいロゴマークを採用する。同社がめざす「Strong &
Excellence」の企業イメージを表現している。
http://www.mitsui-chem.co.jp/

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■光触媒
実用化研究が海外でも盛んに

窓ガラスの浄化や有害物質の分解に効果を発揮する光触媒の実用化研究が海外
でも盛んになってきた。中国は低コストの生産技術の開発や量産計画を推進し
ている。欧米では毒ガスによるテロ対策や環境対策に役立てる用途開発計画を
進めている。(日経 2/6)

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■三菱重工業
細菌・ウィルス対策マスクを発売

三菱重工業は、“細菌・ウイルス対策マスク(通称:ビーバーマスク)”を発
売する。同社の空調機器に搭載している酵素フィルターの技術を応用したもの
で、外気側の撥水ポリプロピレン(青色)と、口元側の吸水性ポリプロピレン
(白色)の間に酵素繊維をはさんだ3層構造。この酵素フィルターは病院、学
校、事務所向けのエアコンや家庭用空気清浄機に搭載され、すでに商品化して
いるほか、クリーンルームや無菌室、手術室などで採用されている。

希望小売り価格は1枚500円。同社の100%出資子会社三菱重工冷熱機材が発売元
となり商品を供給、14日頃から順次全国のドラッグストアチェーンや調剤薬局
で販売を開始する。
http://www.mhi.co.jp/news/sec1/040206.html

■ユニ・チャーム
“ムーニーおしりピュア”を発売

ユニ・チャームは、ベビー用オムツ“ムーニー新生児用”“ムーニーSサイズ”
にゆるゆるうんちを広げない「うんちポケット」を新採用し、パッケージ・名
称も新たに“ムーニーおしりピュア”として全国発売する。ゆるゆるうんちが
広がらないように、おしり部分のくぼみでせき止める「うんちポケット」を新
採用し、ゆるゆるうんちのモレ率が従来の約半分になった。
http://www.unicharm.co.jp/company/news/index.html

■ユニ・チャーム
“ライフリー 座っても安心尿とりパッド”

ユニ・チャームは、長時間、体を起こしていても尿もれを防ぐことができる紙
おむつ、“ライフリー 座っても安心尿とりパッド”を3月15日より新発売する。
昨年11月に販売を開始した施設病院向け介護用紙おむつ“ライフリー座位安心
パッド”を、このほど新たに、一般消費者向けにも販売を開始する。介護者・
要介護者双方の立場から日中の離床促進をサポートし、心身機能の維持と回復
を促す「排泄リハビリケア」の実現を目指した商品。
http://www.unicharm.co.jp/company/news/index.html

■P&G
生理用ナプキン ウィスパー“ダブル安心”を発売

P&Gは、生理用ナプキン ウィスパー“ダブル安心”を2月下旬より全国で新発売
する。普通の日〜多い日用の厚型羽根つきナプキンで,「使い心地」のために
羽根からサイドまではふんわりコットンタッチ素材を、「しっかり吸収」する
ように真ん中にはさらさらメッシュシートをそれぞれ採用。2つの素材を使い分
け、ダブルの安心感を提供する。
http://jp.pg.com/news/2004_01/200402/20040204p03.htm

■大三
ペーパーモップ用シートを発売

大三は、シートをめくるだけで簡単に取り換えできる6枚重ねのペーパーモップ
用シート“めくる簡単きれいシート”を発売する。シートのサイズを1枚ごとに
少しづつ変えることで1枚ずつ剥がしやすくした。
http://www.cotton.co.jp/

■ソルファス
和紙のシーツ発売

ソルファスは、臭いを吸収し、湿気も調節する和紙のシーツ“快眠麻和紙シー
ツ”発売した。トルマリンを漉き込んだ和紙の両面を不織布で挟み、3層構造に
した。

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日本不織布協会
花粉マスクの商品テスト結果に関する分科会を開催

日本不織布協会は,2月16日午後,大阪市中央区の大阪産業創造館で,独立行政
法人,国民生活センターが実施した「花粉などの補集をうたったマスク」の商
品テストの結果に関する分科会を開催する。講演者は,日本不織布協会の吉村
輝夫事務局長。
http://www.anna.gr.jp/

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 88☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004. 2.16☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.製品開発
4.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■光触媒製品フォーラム
「光触媒テクノフェア2004」を7月に東京で開催

光触媒製品フォーラムは7月6〜8日,東京・有明の東京ビッグサイトで,“光触
媒ビジネスの創出”をテーマに,初の展示会「光触媒テクノフェア2004」を開
催する。光触媒の国際標準化機構(ISO)化の進展を機に,日本発の独創技術で
ある光触媒の世界市場での拡大をめざすもので,今後の動向が注目される。

光触媒の展示会としては昨年10月,東京ビッグサイトで「国際光触媒技術展
2003」が開催された。今年も9月28〜30日,「第2回国際光触媒産業展
IPIE2004」と名称を変えて開かれる。(日刊工業 2/16)

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■フジコーなど日・タイ産学共同研究グループ
高温集塵用セラミックフィルター開発

フジコーなど日本企業とタイのチュラロンコン大学からなる日・タイ産学共同
研究グループは,浮遊性粒子状物質中の粒子径2.5μ(PM2.5)以下の粒子に対
応した高温集塵用セラミックフィルター開発した。不織布フィルターでは使用
できなかった250〜400℃の高温域でPM2.5物質をほぼ100%補集が可能という。
(化学工業日報 2/19)
http://www.fujico-jp.com/j_top3.htm

■三菱マテリアル
シュレッダーダスト処理量を増加

三菱マテリアルは,シュレッダーダストの受け入れ・処理量を高める。05年1月
1日に施行される自動車リサイクル法に伴い,自動車シュレッダーダスト(ASR)
の増加が見込まれることから,直島精錬所やグループ会社の総受け入れ量を,
最大処理能力である年約22万tまで引き上げることにした。
(化学工業日報 2/10)
http://www.mmc.co.jp/japanese/top_j.html

■日本板硝子
中国で自動車用材料を拡大

日本板硝子は,中国で自動車向け材料の生産を拡大する。バッテリーセパレー
タは天津の拠点に新たな製造設備を設置し,生産能力を月間200tと従来と比べ
3倍近く高めた。(化学工業日報 2/10)
http://www.n-garasu.co.jp/

■小松精練
ダニアレルギー原因物質抑える繊維生地を発売

小松精練は,積水化学工業と共同開発したダニアレルギーの原因物質,アレル
ゲンを抑える繊維生地“アレルバスター”を2月中旬から本格発売する。シーツ
やカーテンなど寝装具素材に活用する。(日経 2/10)
http://www.komatsuseiren.co.jp/
http://www.sekisui.co.jp/

■日本ジークリング
新Vリングシールを発売

日本ジークリングは,オリジナルブランドとして新型のVリングシールの販売を
今年初めから開始した。Vリングシールは,回転軸を埃や水,油などから守るた
めの部品で,従来品は製品安定度が低いといわれていた。Vリングシールは,
個々の製品寸法に合わせた金型からつくられるので,寸法精度が高く,高い安
定性を得ることができる。
http://www.siegling.co.jp/products/1261_v_ring.html

■日本バイリーン
平成16年3月期 第3四半期業績の概況(連結)

日本バイリーングループの第3四半期(2003年4 月〜12 月)の連結業績は、連
結売上高362億8,500万円、連結経常利益19億600万円、連結当期純利益18億
3,600万円となり、概ね計画どおりに推移した。

事業部門別売上高では、衣料資材分野と空調資材分野が前年実績を下回る結果
となったものの、電気資材分野は電池メーカーの高機能化要請に即応し拡販し
たこと、またハイブリッド自動車用でも需要が増加したことから前年実績を上
回った。

自動車資材分野のフロアマットは国内での新車販売が比較的堅調なミニバン向
けなどで新規商権を獲得したことや北米市場でも堅調に推移したことから、前
年実績を上回っている。
http://www.vilene.co.jp/ir/pdf/settele04/04c2.pdf

■日本不織布協会
2004年度(平成16年度)会員名簿を発刊

日本不織布協会は,2004年度(平成16年度)会員名簿を発刊した。2月1日現在
の正会員81社と賛助会員74社のデータが掲載されている。A4判・22頁。

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■花王
男性用あぶらとりシートを発売

花王は、ひとふきでサラサラ感がズーッと続く、新タイプ(ウェット&パウ
ダー)の男性用あぶらとりシート“メンズビオレ あぶらとり!シート”を新
発売した。ウエットタイプだからベタつきをスッキリ取り、シートに含ませた
多孔質吸収パウダーで、サラサラでさっぱりとした状態が長時間続く。
http://www.kao.co.jp/comp/news/2004/01/n20040129_01biore.html

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第57回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2004
2月17〜20日,東京ビッグサイトで開催

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第57回東京インターナ
ショナル・ギフト・ショー春2004」が,“劇的買い場の探索”をテーマに,2月
17〜20日,東京ビッグサイトで開催される。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/57tigsinvitation/index2.htm

■JAPAN SHOP 2004(第33回店舗総合見本市)
3月2〜3月5日,東京ビッグサイトで開催

つねに時代を反映し、消費者が求める魅力的な店作りのための情報を発信する、
アジア最大の店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2004」(第33回店舗総合見本市)
が,3月2〜3月5日,東京ビッグサイトで開催される。
http://www.shopbiz.jp/pages/t_index.phtml?PID=0003&TCD=JS

■ENEX 2004 第28回 地球環境とエネルギーの調和展
2月19〜21日,インテックス大阪で開催

ENEX 2004/第28回 地球環境とエネルギーの調和展が,“明日のヒントは、ここ
にある”をテーマに、2月19〜21日,インテックス大阪で開催される。省エネル
ギー・新エネルギーに関する情報を提供する。
http://www.eccj.or.jp/

■医療・健康福祉産業マッチングフェア2004
2月26〜27日,インテックス大阪で開催

医療・健康福祉産業マッチングフェア2004が2月26〜27日,インテックス大阪で
開催される。高齢化が進むわが国において急速にニーズが拡大している予防医
療、健康福祉、介護分野においてビジネスを展開している中小・ベンチャー企
業と、その優れたアイデアや技術、製品を求める事業者、ビジネス拡大資金の
提供者、販売・流通事業者などが出会い、新たなビジネスチャンスの創出を目
的とする。
http://www.m-hci.com

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 89☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004. 2.23☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.製品開発
4.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■経済産業省
繊維製品(衣料品)のLCA調査報告書を発表

経済産業省製造産業局繊維課は、繊維製品(衣料品)について、ライフサイク
ル全体を通じて、環境負荷を考慮するための統一した考え方を構築し、環境負
荷の全容を把握することをを目的に調査を行い、このほどLCA調査報告書を
発表した。対象製品は、素材としてポリエステル、綿、羊毛を対象とし、それ
らを用いた服種としてジャケット、ブラウス、ブルゾン、ワンピース、スーツ
の5製品を選定した。

繊維製品のリサイクルを含むライフサイクル全体を見通した環境負荷の現状を
把握することは、リサイクルに対する疑問に対して定量的に答えることとなり、
繊維製品の3R(リデュース、リユース、リサイクル)を進めるための理論的
根拠となることが期待される。

これまで繊維製品についてライフサイクル全体を見通した環境負荷の全容を把
握する調査を実施した例はなく、また、繊維製品のライフサイクル全体を通じ
て環境負荷を検討するための統一した考え方に基づいてとりまとめられた報告
事例もなかった。このため、繊維製品については、リサイクルを行った方が環
境負荷が高いのではないかという疑問が呈せられることもあった。
http://www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g40218bj.pdf

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ユニ・チャーム
上海に2番目の衛材工場を新設

ユニ・チャームは今年6月中にも、中国・上海に新工場を完成する。生産するの
は“ソフィー”ブランドの生理用品と“マミーポコ”ブランドの紙おむつの2
品。96年に稼働した第一工場に隣接して建設している。(日刊工業 2/19)
http://www.unicharm.co.jp/index.html

■トヨタ自動車
新型花粉フィルター完成

トヨタ自動車は、豊田紡織、デンソーと共同で、通気抵抗を抑えながら除塵効
果を高めた花粉対策のエアフィルター“クリーン・エア・フィルター花粉除去
タイプ”を完成した。直径13〜30μの比較的大きな花粉を除去する層と、同4〜
8μの帯電した繊維層で構成した2層よりなる。(日刊工業 2/19)
http://www.toyota.co.jp/jp/
http://www.toyoda-boshoku.co.jp/japan/index00.html
http://www.denso.co.jp/ja/
http://www.denso-sssk.com/shopping/filter.html

■リンテック
銀系抗菌剤を混抄した抗菌不織布を発売

リンテックは、重症急性呼吸器症候群(SARS)やインフルエンザなどのウイルス
に対する抗菌作用も確認されている、シナネンゼオミック製の銀系抗菌剤“ゼ
オミック”を不織布に混抄した、抗菌不織布を新たに開発、来る3月1日から“大
銀浄(だいぎんじょう)”ブランドで本格販売を開始する。

同製品に使用している“ゼオミック”は、ゼオライト(結晶性アルミノケイ酸塩
の一種)に銀を担持させた無機系抗菌剤で、高い抗菌性能に加え、効果の持続
性、耐熱性などが特徴。また、無機系抗菌剤として唯一「慢性毒性試験」デー
タに基づく医薬品レベルの安全性が確認されており、すでに日用品や家電製品、
建材、繊維など、さまざまな製品に幅広く採用されている。

さらに昨年、「ゼオミック」は中国政府系ウイルス研究機関において、ヒトSARS
ウイルスに対する不活化効果を示すとの調査結果が報告されているほか、同社
の外部委託によるインフルエンザウイルス感染価減少試験でも、ウイルス感染
価の減少が確認されている。
http://www.lintec.co.jp/news/20040213.html

■帝人ファイバー
構造発色ナノ積層繊維を増産

帝人ファイバーは、松山事業所(愛媛県松山市)で構造発色ナノ積層繊維“モ
ルフォテックス”を増産する。04年度中に月産3tの生産能力を3倍増の同9tに
増産する。塗料・印刷材料用途などの新規用途での採用拡大を見込む。
(化学工業日報 2/18)
http://www.teijinfiber.com/sozai/sozaimorpho.html

■旭化成せんい・日本エクスラン工業
日本の冬の気候に適した理想的な毛布素材を開発

旭化成せんいと日本エクスラン工業は、アクリル毛布の暖かさと、セルロース
系毛布のさわやかさを両立させた、画期的な毛布素材“エアパール”を共同開
発した。日本エクスラン工業が開発したミクロボイド(空隙)を持つ抗菌アク
リル繊維“アクア”と制電・極細アクリル繊維、旭化成せんいが開発したキュ
プラ繊維“ベンベルグ”の極細タイプ、の3つを効果的に組み合わせた素材。
アクリル毛布の暖かさと“ベンベルグ”のさわやかさ、肌触りの良さを併せ持っ
ている。また、従来のアクリル毛布の短所である蒸れ感や、従来の綿毛布の短
所である冷え感、使用によって起こる風合い劣化を、大幅に改善した。
http://www.toyobo.co.jp/press/press175.htm

■トクデン
“ハイブリッドロール”が「省エネ大賞」受賞

トクデンは流体循環ロール“ハイブリッドロール”を新たに開発し昨年から本
格販売を開始したが,その性能に加え省エネルギー性のきわめて高い点が評価
され,このほど(財)省エネルギーセンターの“第14回省エネ大賞”を受賞し
た。

この省エネ大賞は,省エネルギーセンターが民生機器などに使われる機器・資
材・システムのなかからとくに省エネルギー性に優れているものを対象に,省
資源性・独創性・商品性・環境保全性・安全性などを踏まえて毎年「省エネル
ギー月間」の2月に表彰しているもので,賞の種類には「経済産業大臣賞」「資
源エネルギー庁長官賞」「省エネルギーセンター会長賞」がある。

同センター主催の省エネ・新エネ総合展「ENEX2004/第28回地球環境とエネル
ギーの調和展」(東京ビッグサイト)の併催行事「省エネルギー月間表彰式」
として2月12日に今年で第14回目となる表彰式が行われ,トクデンが省エネル
ギーセンター会長賞を受賞した。
http://www.tokuden.com/

■川島織物
タイ・Fuchitex Interiorの株式を取得

川島織物はさる2月20日開催の取締役会において、福基織造股イ分有限公司
が保有するタイのシート地生産会社、Fuchitex Interior
(Thailand) Co.,Ltd.の株式2万株を取得することを決議
した。川島織物は現在、自動車用シート地を米国と中国で製造しているが、さ
らに自動車生産が増えているタイにも製造拠点を新設して、現地での開発、生
産、品質管理を強化する。

また同社は、中国上海地区に新会社「上海紡聯川島染紗有限公司」(英文名S
HANGHAI KAWASHIMA FANG LIAN DYEING 
CO.,LTD)を設立する。川島織物は96年に中国上海地区で自動車用シー
ト地の生産工場を中国企業との合弁会社として設立し稼動中。加えて一昨年、
単独資本でも生産工場を設立し今年度から本格的に稼動を始めている。しかし
ながら、今後更なる拡大が予想される市場に対応した開発・量産・品質管理の
能力を向上させて、クライアントである自工メーカー等のニーズに応えるため
には染色機能を強化する必要があると判断し、糸染工場の設立を決定した。
http://www.kawashima.co.jp/

■紙おむつ類と生理用品のPOSシェア1月ランキング

紙おむつ類は,1位がユニ・チャームで48.0%(前月比1.2%減),2位がP&Gで
19.1%(同2.6%増)、3位が花王で17.8%(同2.0%減),4位が大王製紙で6.3%
(同 0.1%減),その他が8.8%(同0.7%増)。

生理用品は,1位がユニ・チャームで42.1%(前月比0.3%減),2位が花王で24.6%
(同0.5%増),3位がP&Gで14.4%(同0.2%減),4位が大王製紙で10.1%(同0.8%
増),その他が8.8%(同0.8%減)。(日経流通 2/21)

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ユニ・チャーム
シニア女性の軽い尿もれをケアする専用パッドを発売

ユニ・チャームは、アクティブなシニア女性のための快適な尿もれ専用パッド
“ライフリーさわやかパッド 少量用”を3月15日全国で発売する。また、
現在販売中の尿もれ専用パッド“ライフリーさわやかパッド”3種のパッケー
ジも変更して、3月上旬から順次発売する。

尿もれ症状のあるシニア(60才以上の高齢者)女性の4割以上の人が、尿もれの
量も少なく、快適なつけ心地の尿もれ対処品を求めている。そこで、既発売の
“ライフリーさわやかパッド”安心の中量用(70cc)、多い時でも安心用
(120cc)、長時間・夜でも安心用(170cc)に加えて、このたび、少量用
(15cc)を新たに発売することにした。
http://www.unicharm.co.jp/company/news/index.html

■ユニ・チャーム ペットケア
1日分の尿を吸収できる犬用ペットシート発売

ユニ・チャーム ペットケアは、1枚で小型犬〜中型犬の1日分の尿量を吸収で
きる、漏れずに臭わない犬用ペットシート“ユニ・チャーム ペットケア1日1
枚消臭抗菌スーパーデオシート”を発売した。ペットシートの臭いと取り換え
の手間を解決した。
http://www.uc-petcare.co.jp/

■P&G
大人用テープ式紙おむつをリニューアル

P&Gは、大人用紙おむつ“アテント”(テープ式)を改良、新たに"面状立体
ギャザー"を採用しモレ防止効果を高めて、4月上旬から全国にて発売する。重
ね使いで紙おむつに求められる"外側にこぼさない"役割を果たすための最も重
要なポイントである足回りのギャザーの性能を向上させた。新開発の「面状立
体ギャザー」は、肌にふれる部分が平面状で、足回りに"線"ではなく"面"でぴっ
たりフィットするので、従来品よりスキマが出来にくくなった。
http://jp.pg.com/news/2004_01/200402/20040220p03.htm

■P&G
パンティライナーに新タイプを追加

P&Gは、昨秋の発売以来好評のパンティライナー“ウィスパーすべすべコッ
トンシート〜ベビータッチ〜”から微香タイプ「清潔なせっけんの香り」を3
月下旬より全国で新発売する。コットンのようなすべすべ快適なつけ心地に
「せっけんの香り」が新しく加わった。生理日以外の毎日をいつでも気持ちよ
く過ごすため、つけ心地のよさを追求し、表面シートに優しい素材の不織布・
「すべすべコットンシート」を採用。また、全面通気性バックシートでむれを
防ぐ。
http://jp.pg.com/news/2004_01/200402/20040220p07.htm

■大王製紙
生理用ナプキン“elisさらさらシルク”に新シリーズ

大王製紙では、多様化する生理用品市場での、独自のマーケティング調査をも
とに開発した生理用ナプキン“elisさらさらシルク”に新シリーズを追加
発売する。

“elis さらさらシルク”シリーズから新たに発売されるのは、基本機能
を重視したい女性へ向けた“elisさらさらシルク ベーシック”シリーズ、
ヒップラインが気になる女性へ向けた“同 NOラインスリム”シリーズ、モ
レが気になる女性へ向けた“同 ウルトラガード”シリーズの全部で3ライン。
これらの商品は、同社が全国の50万人を超える購買履歴データをグルーピン
グして分析した、「生理用品を購入する際の女性の意識」に基づき開発された。

この調査によると、生理用品を購入する女性が「モレに対する機能を最重要視
している」グループと「モレも重要だが、その他の価値や機能も重視して選ぶ」
グループに分けられることがわかった。同社ではこのマーケティング分析結果
に着目し、それぞれのグループに属する消費者が求めている個々のニーズに沿っ
た商品展開を実施する。
http://www.daio-paper.co.jp/

■大王製紙
使いやすく肌に優しい女性用ビューティケアシリーズ「匠」を発売

大王製紙では、女性のメイク・スキンケアシーンで多く使用されているティ
シューやパフに「素肌へのいたわりと使いやすさ」を追求、4月1日より女性
用ビューティケアシリーズ「匠」として全国発売する。この「匠」シリーズは、
ビューティケアシーンにおいて、使いやすさと肌への優しさをかね備え、女性
に満足感をもたらすために生まれた新ブランド。

“上質素材の優しいティシュー”では、表面になめらか加工を施したシートを
3枚重ねにし、シート間に空気を含ませることで、ふんわりとした感触とすべ
すべした優しい肌触りを実現。また、新製法によりやわらかさを維持したまま、
液状の化粧品を含ませても破れない丈夫さを実現した。

“上質素材のコットンパフ”では、肌に触れる表層にコットンを、化粧水をたっ
ぷり吸収する中層に化繊を使用した。この2つのタイプの繊維を水の力で織り
上げることにより、快適な肌触りを実現し、化粧水をたっぷり吸収しても、無
駄なく肌へリリースすることができる。

“こだわりの水分補給シート”では、過剰な防腐剤や保湿剤などの化学成分を
必要最低限に抑え、水に近い薬液処方を開発し、ベタつきやニオイのないさわ
やかな使用感を実現した。また、良質の天然パルプを主原料とした、フワッと
やわらかな感触のシートが肌にやさしく、快適に使用できる。
http://www.daio-paper.co.jp/

■大王製紙
ダイニング周りでの使用に適した厚手のティシュを発売

大王製紙は、ダイニング周りでの使用に適した、厚手で吸水性の高い“テーブ
ルティシュー”を新発売した。ワイプ用途での使用シーンで不満を解消できる
よう、厚手で吸水性が高く、1枚でサッと拭き取れるダイニング周りでの使用
に適した紙質とした。
http://www.daio-paper.co.jp/

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■四国紙パルプ研究協議会
平成15年度第2回講演会を開催

四国紙パルプ研究協議会(石川久雄会長)では、平成15年度第2回講演会を3月
11日午後、高知県立紙産業技術センターで開催する。講演内容は次の通り。

(1)特別講演「不織布の技術・市場開発動向と現況」(ANEX2003を中心として)
京都女子大学家政学部教授・矢井田修氏
(2)「ウエットエンドの調整について」オンデオナルコジャパン(株)紙パルプ
部ディスクリクトマネージャー・加藤幸夫氏
(3)「中国におけるケナフパルプ工場建設計画と現地調査の紹介」同済大学生命
科学技術学院(上海)助教授・程舟氏
(4)「欧州における古文書の大量保存修復処理法」高知県立紙産業技術センター
製紙技術部総括主任研究員・関正純氏

問合せ先
四国紙パルプ研究協議会
TEL0896-58-2055 FAX0896-58-6240

■第32回「国際ホテル・レストラン・ショー」
3月9〜12日、東京ビッグサイトで開催

ホテル・レストランをはじめとするホスピタリティ産業と食産業におけるわが
国最大の専門展示会。また、給食・ケータリング業界における、わが国唯一か
つ最大規模を誇る専門展示会、第25回「フード・ケータリングショー」 と、業
務用厨房設備・機器をはじめフードビジネス関連製品に焦点をあてた専門展示
会、第 4回「厨房設備機器展」も同時開催される。
http://www.jma.or.jp/hcj/ja/index.html

■再生医療+ナノメディスンExpo 2004
■nano tech 2004 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
3月17〜19日、東京ビッグサイトで開催

再生医療+ナノメディスンExpo 2004は、開発が進む最先端医療と萌芽的技術の
ナノメディスンのR&O市場をターゲットとした技術提携・製品商談の場を提供す
る。nano tech 2004 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議は、世界最大のナ
ノテクノロジーに関する総合展示会及び技術会議。
http://www.ics-inc.co.jp/mExpo/
http://www.ics-inc.co.jp/nanotech/

■健康博覧会2004(第22回)
3月17〜19、東京ビッグサイトで開催

「健康博覧会」は1983年の誕生以来、毎年春に開催する恒例の健康産業展とし
て業界内外に広く認知され、 現在では健康産業のトレードショーとしては国内
最大規模、名実ともに世界ブランドとしての地位を確立している。
http://www.this.ne.jp/

■わいわいペットフェスタ TOKYO 2004
3月26日〜28日、東京ビッグサイトで開催

ペットとペットラバーのための一大イベント。国内外の最新ペットグッズの展
示も。
http://202.228.193.26/festa/honten/index.html

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━