━━☆No. 95☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.4.5☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■経済産業省
タオルに係る繊維セーフガード調査を終了

経済産業省は,4月15日に調査期限を迎えるタオルに係る繊維セーフガード
調査について、調査を終了すると発表した。平成13年から同15年まで及び直近
1年間(同15年3月−同16年2月)の過去3年程度の輸入動向を見ると、繊維セー
フガードの発動水準には達していないと判断。また、直近6ヶ月の輸入伸び率
も安定的に推移しているとしている。

輸入伸び率は同13年から同15年にかけて6.3% 4.7% 8.0%となり直近1年間(同15
年3月-同16年2月)も6.6%と安定して推移している。また、直近6ヶ月の輸入の
伸び率も月により変動はあるものの、減少している月が見られるなど、大きく
増加している状況にはない。
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0005114/0/040402sg.pdf

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■あずさ監査法人
先進国の環境経済パフォーマンス調査結果を発表,日本は6位

国際4大会計事務所であるKPMGのメンバーファームのあずさ監査法人では、経済
産業省からの委託を受け、オランダ及び英国のKPMGの協力を得て、「環境と経
済の両立」という観点を重視した各国の環境パフォーマンスを評価するための
指標である「環境経済パフォーマンス指標(EEPI: Environmental and Economic
Performance Index)」を新たに開発し、日本を含めた先進19カ国を対象とした
評価を実施した。

その結果,日本の順位は主要先進国19か国中6位となった。1位はスウェーデン、
2位がスイス、3位がフィンランド、4位がドイツ、5位がオーストリア。これま
での他の機関による評価結果では、いずれも日本は下位に位置づけられており
(最高で10位)、上位に位置づけられたのは本調査結果が初めて。
http://www.azsa.or.jp/news/news20040324.html

■東レ
外壁タイルの剥落防止工事を本格化

東レはこのたび、工学院大学難波名誉教授(難波建築研究室)、大林組、および
鹿島建設と共同で、建築物等の外壁タイルの剥落防止技術“ループボンド・タ
フバインダー工法”について、下地モルタル層を設けない「直張り工法」への
適用技術を確立した。また、現場施工の簡易化と材料品質の安定化を図るため、
プレミックスモルタルメーカーと共同で、セメントモルタルにモルタル補強用
ナイロン6繊維「アミラン」「タフバインダー」を調合したプレミックス材料を
実用化し、本年4月より本格展開を開始する。
http://www.toray.co.jp/news/amenity/nr040329.html

■東海パルプ
ペーパータオルを中国で販売

東海パルプは4月から,中国でキッチンやトイレで使う業務用ペーパータオルを
販売する。日本から輸出し,現地にある三菱商事系の卸売販売会社の販路に乗
せてホテルやビルに納入する。加工工場の建設も検討していく。国内需要が頭
打ちとなるなか,需要拡大が見込める中国市場を開拓する。(日経産業 3/31)
http://www.tokai-pulp.co.jp/

■クラレ
メタクリル樹脂シートを中国で生産

クラレは中国でメタクリル樹脂シート生産を開始することを決定した。6月から
着工し、05年夏から年産3,000トンの設備が稼働する予定。メタクリル樹脂はプ
ラスチックの中で最高レベルの透明性・耐候性を有すことから電照看板・照明
器具、自動車のテールランプカバーなど身近なさまざまなところで使われてい
る。さらに近年ではメタクリル樹脂の光学特性を生かしLCD(液晶表示装置)に
使われる導光板などの光学関連製品の需要が拡大している。
http://www.kuraray.co.jp/press/2004/040401/index.html

■大成建設
マニフェストをすべて電子化

大成建設は,06年度末までに,全国の建設現場1,500個所のマニフェスト(産業
廃棄物管理票)を電子化する。ネットを使った業務代行サービスを採用,産廃
業者にも利用を求め,廃棄物管理にかかるコストを7割削減する。
(日経産業 4/5)
http://www.taisei.co.jp/

■コンサート・泰陽
木管楽器用防錆シートを開発

コンサートは,木管楽器用の防錆シート“コンセール”を泰陽と共同で開発し
た。アクリレート系不織布製で,錆の原因となる硫化酸化物や硫化銀を吸着し,
楽器を保護する。(日刊工業 4/5)

■日本バイリーン
04年度入社式を開催

日本バイリーンは4月1日,04年度入社式を行った。田中裕社長は席上,同社が
3年ぶりの増収と利益目標を達成したことに触れ,新入社員に「是非若い力を貸
してほしい」と呼びかけた。そして,「努力の程度によって差がついていいと
思う。チームプレーは基本だが,お互い競争しあうことも大事」と締め括った。
http://www.vilene.co.jp/

■和光堂
東京工場を閉鎖

和光堂は生産・物流の効率化に乗り出す。老朽化が進む東京工場(東京都調布
市)を閉鎖,生産設備や人員は栃木工場(栃木県氏家町)などに移管する。あ
わせて東京工場に隣接する配送拠点も栃木に建設中の配送センターに移す。
(日経産業 3/30)
http://www.wakodo.co.jp/

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■米エックステックス
吸着フィルターの日本での販売めざす

米エックステックスは,自社開発の吸着フィルターの日本への輸出をめざす。
親油性,脂肪好性,疎水性に優れる化学繊維をハニカム状に複雑に織り込むこ
とで,吸着面積を極大化した。(化学工業日報 4/5)
http://www.XEXTEX.COM/index.html

■INDA
「International Nonwovens Journal」春季号が発刊

INDAが発信している「International Nonwovens Journal」の春季号がウェブ上
に公開された。
http://www.inda.org/subscrip/inj04_1/toc.pdf

主な内容は次の通り。
●Fundamentals of Gas Management As Applied To Nonwovens Production/
Keith Holloway and Dr. Mukund Patharkar, PE RTS Process Systems
International
●Impact of the Seam on the Properties of Technical and Nonwoven
Textiles for Making Car Seat Coverings/ Darko Ujevic and Stana
Kovacevic, Faculty of Textile Technology, University of Zagreb, Croatia
●Influence of Heat-Stretching Treatment on the Structure And Properties
of Bico MB Nonwoven Webs/Dong Zhang, Christine (Qin) Sun and Yanbo Liu,
Textiles and Nonwovens Development Center, The University of Tennessee
●Influence of Processing Conditions On Melt Blown Web Structure: Part
1-DCD/Randall R. Bresee, The University of Tennessee, Knoxville,
Tennessee, and Uzair A. Qureshi, Jentex Corporation
●Numerical Modeling of Thermobonded Nonwovens/Prof. Dr.-Ing. Dieter H.
Mueller, Dipl.-Ing. M.Sc. Markus Kochmann, University of Bremen

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■サンゲツ
「2004-2006 リザーブ1000」壁紙見本帳を発行

サンゲツは、ペット共生住宅や賃貸住宅で需要の大きい壁紙“スーパー耐久性
クロス”をはじめとした機能性壁紙、環境対応壁紙ほかを収録した「2004-2006
リザーブ1000」見本帳を4月8日に発行し、同時に収録商品を全国一斉発
売する。

消臭抗菌やマイナスイオン発生、ホルムアルデヒド消去などの室内環境改善機
能を持つ壁紙をはじめオレフィンや珪藻土、紙など非塩ビ壁紙も多く収録して
おり、オフィスや商業施設等で求められる不燃認定壁紙と合わせて、幅広いニー
ズに対応する。
http://www.sangetsu.co.jp/pressrelease/pdf/h16/030408.pdf

■TOTO
“おむつ用ダストボックス”を新発売

TOTOでは、赤ちゃんや高齢者の方の使用済みおむつを捨てる“おむつ用ダスト
ボックス”を新発売した。足踏み式でふたが開閉するため、赤ちゃんを抱いて
いたり、荷物が多い時などにも快適に使用できる。
http://www.toto.co.jp/press/2004/03/30.htm

■ジェイ・クレイン
不織布を利用した紙のドレスを発売

ジェイ・クレインでは,不織布を利用した“紙のドレス”を発売した。軽さ、
発色のよさ、そして生産性が良いことから格安でドレスを提供できる。
http://www12.plala.or.jp/J-crane/page007.html

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2004 NEW環境展(NEXPO 2004)
5月25〜28日,東京ビッグサイトで開催

2004 NEW環境展(NEXPO 2004)が,5月25〜28日,「人と地球の未来を守る環境革
命への挑戦!」をテーマに東京ビッグサイトで開催される。産業廃棄物・一般
廃棄物の処理とリサイクル及び土壌汚染、新省エネルギー、等の実演とセミナー
が催される。
http://www.nippo.co.jp/nexpo004/t_ne04.htm

■Cinte Techtextil China
9月1〜3日,上海で開催

産業用繊維の国際的な展示会「Cinte Techtextil China」が9月1〜3日,上海で
開催される。
http://www.messefrankfurt.com.hk/cintetechtextil.asp

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 96☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.4.9☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■政策投資銀行
屋上緑化の施工コストに関する調査を発表

日本政策投資銀行は,屋上緑化の施工コストに関する調査結果をまとめた。日
本の屋上緑化は,芝や常緑多年草である「セダム」を植栽する平面緑化が多い。
設計,材料,工事費を含めた1m2あたりの単価は2〜3年前に比べて約8割の水準
にまで低下。だが,ドイツの約2倍とまだ高水準にある。同様に立体緑化のコス
トも40〜60%程度高い。
http://www.dbj.go.jp/japanese/download/pdf/research/61_s.pdf

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■東予産業創造センター
都市エリア産官学連携促進事業で機能紙の開発めざす

東予産業創造センターが中核機関となって産学官連携の促進を図る事業計画が,
04年度の文部科学省の地域振興施策のひとつ「都市エリア産官学連携促進事業」
として内定を受けた。「高度センシング機能を有するインテリジェント機能紙
開発研究」に取り組む。三木特種製紙,ユニ・チャーム,クラレ西条,丸住製
紙などが参加する。(日刊工業 4/7)
http://www.ticc-ehime.or.jp/a.html
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/chiiki/shien/04031201.htm

■住江織物
自動車内装材事業でスウェーデン社と提携

住江織物は、自動車内装材事業でのグローバル戦略の一環として、スウェーデ
ンのボルグステナ・テキスタイル社と自動車用ファブリックに関する業務提携
を締結した。海外事業における投資効率を高め、また両社が有する海外拠点の
機能を相互有効活用することにより、自動車ファブリック事業の強化、拡大を
目的とした、開発・生産・販売に亘る包括提携。自動車生産の多極化に呼応し
た、世界四極における最適ネットワークを強固にすることにより、顧客への総
合サービスに応え,競争力強化とマーケットプレゼンスの向上を目指す。
http://www5.mediagalaxy.co.jp/CGI/suminoe/press/disp_pdf.cgi?name=
20040401103620_11183.pdf

■東洋紡
世界初のアルミニウム系ポリエステル重合触媒を開発

東洋紡は、独自のアプローチによりアンチモン系でも、チタン系でも、ゲルマ
ニウム系でもない、アルミニウム系重合触媒の開発に世界で初めて成功した。
従来のポリエステル触媒の技術にはなかった極めて独創性の高いものであり、
50年以上にわたるポリエステルの歴史の中でも、画期的な発明という。
http://www.toyobo.co.jp/press/press179.pdf

■阿波製紙
機能紙・不織布に関するポータルサイトめざしHPを全面リニューアル
T.U.A.(タイ・ユナイテッド・アワペーパー)の抄紙設備を増設

阿波製紙では「素材を活かした機能紙・不織布の共同開発メーカー」としての
役割をさらに明確にし、ユーザーへの利便性を図るため,このほどホームペー
ジを全面リニューアルした。次世代のアイデアを担っている技術者・開発者へ
の情報提供サイトと,機能紙・不織布に関するポータルサイトをめざす。

また同社では昨年、グローバルカンパニーを目指し、中国に「阿波製紙 (上海)
有限公司」を設立、さらにこのほど,タイの現地工場T.U.A.(タイ・ユナイテッ
ド・アワペーパー)の抄紙設備の増設を決定した。T.U.A.社は、アジア地域で
の自動車産業の発展が予想されることから、第二期工事として抄紙設備の増設、
加工設備の増強を行う。これにより、T.U.A.社の抄紙能力は2倍になる。今
年10月からの操業開始を予定している。
http://www.awapaper.co.jp/company/news01.html

■太陽工業
河川環境に適した法面保護工法を開発

大型膜面構造物(テント建築物)メーカーの太陽工業は、河川などの法面保護
のコンクリート製マット(布製型枠)と緑化可能な植生基盤を一体化した“ナ
チュラルグリーンマット”工法を開発、このほど本格販売を開始する。構造は、
上下2層に分かれており、下層に生コンクリート(モルタル)、上層には植生
基盤材を注入することにより、法面保護と緑化を同時に可能にした。植生基盤
は、マット内にあるため、大雨時などでも流失しづらい構造となっている。
http://www.taiyokogyo.co.jp/what/news/2004/nw040408.html

■三井ホーム
炭を利用した換気システムを開発

三井ホームは、炭の調湿・吸着作用により、給気の調整を行う戸建て用の換気
システムを販売した。外気の取り込み口の集塵フィルターと床下に設置した炭
チャンバーにより、取り込んだ外気に含まれる花粉や細菌などを吸着し、湿度
の調節や窒素酸化物の濃度を低減して、浄化された空気を室内に送り込む。給
気は床下から機械的に行い、排気は空気の流れを利用して、屋根や妻の排気口
から自然に行われる。
http://www.mitsuihome.co.jp/f_menuB.htm

■カネボウ繊維
美肌狙いのナノテクによる新加工

カネボウ繊維は、セラミドの合成を促進するビタミン(ナイアシンアミド)な
どを独自のナノ技術で付与した生地や糸を商品化、“ナノフィーユ”の商標で
発売すると発表した。「肌の水分蒸散を防ぎ、美肌機能をリカバリー」するこ
となどが売り物。04春夏商戦で東京スタイルが、同素材使いのブラウスなど
を先行販売する。
http://www.kanebotx.com/spinning/index.htm

■住友金属工業グループなど
自動車リサイクルに参入

住友金属工業グループや三井物産は7月から,使用済み自動車のリサイクル事業
に参入する。山口県の住友金属のグループ企業に,自動車の破砕ゴミをガス化
して回収する設備などを建設する。(日経 4/6)

■日本ボロン
生分解性の白衣を開発

東京理科大学発ベンチャーで機能素材開発の日本ボロンは,植物由来の生分解
性樹脂を使った白衣を開発した。通常の合繊より低温で焼却でき,有害物質が
発生しにくいという。(日経 4/6)

■日本メディカルプロダクツ
東川町に新工場建設

医療用不織布製品大手の日本メディカルプロダクツ(旭川市)は、上川管内東
川町に新工場を建設する。約4万3000平方メートルの工場用地を取得、今秋にも
配送センターと一部工場の建設に着手する。5年後をメドに本格稼働し、年間25
億円の売り上げを見込む。院内感染防止などで需要が拡大していることに対応
する。(日経 4/8)
http://www.hopes.co.jp/

■日本触媒
新中期経営計画(2004〜2006年度)を策定
 
日本触媒は,6年間(2001〜2006年)の長期経営計画『テクノアメニティNV』
の下、前半3年間の中期経営計画を終了,引続き後半3年間の実行計画である
『新中期経営計画』を策定した。同社の経営の現状は高吸水性樹脂、アクリル
事業に大きく依存し、安定したものではないと考えており、次の柱となるべき
新規製品の創出、拡大を前半3年間以上に加速させること、環境・触媒事業の
方向性の見極め、を後半3年間の新中期経営計画において達成するべき課題と
している。
http://www.shokubai.co.jp/main/02releas/46.htm

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■世界貿易機関(WTO)
中国、貿易額で世界第4位

2003年の中国の貿易額が日本にほぼ匹敵する規模になった。世界貿易機関(W
TO)が5日発表した貿易統計によると、モノの輸出入額は世界第4位、輸入額
だけを見ると米独に次ぐ同3位に浮上した。安価な労働力による工業生産の急
増や内需拡大をテコに「貿易大国」入りを果たした格好だが、同国は市場開放
など通商交渉の焦点にもなっている。一方、世界全体の貿易はモノの輸出額が
前年比で16%増え、1995年以来の高い伸びを記録した。(日経 4/5)
http://www.wto.org/english/news_e/pres04_e/pr373_e.htm

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第7回国際福祉健康産業展〜ウェルフェア2004〜
5月28〜5月30日,ポートメッセなごやで開催

第7回「国際福祉健康産業展〜ウェルフェア2004」が,5月28〜5月30日,ポート
メッセなごやで開催される。少子高齢化が進む中で、福祉用具など福祉・健康
にかかわる製品・サービスなどを広く紹介し、新しい産業分野である福祉・健
康産業の振興を図るとともに市民生活の向上に資することを目的にする。
http://www.u-net.city.nagoya.jp/welfare/2004_annai/index.html

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 97☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆2004.4.19☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■富士経済
食品・化粧品分野などの「生物由来有用成分・素材市場調査」結果を発表

総合マーケティングビジネスの富士経済は、生物に由来する生理活性成分・素
材市場4分野40品目と応用製品市場10品目について調査し,その結果を「生
物由来有用成分・素材市場徹底調査 2004年版」にまとめた。今回の調査
では、長引く不況の中でも高成長を続ける健康食品・機能性化粧品などの原料
となる機能性素材市場の現状を分析し、今後の有望素材や将来展望を明らかに
した。また、注目が高まる「海洋性有用成分」と植物性有用成分の中でも免疫
改善機能で認知度の高い「キノコ類」の対象を増やし、2002年版の25品
目から40品目に拡大し、応用製品市場10品目も加えた。

生物に由来する生理活性成分・素材市場(40品目)規模は、1998年の約
370億円から2003年は626億円とほぼ倍増し、2004年には690
億円と700億円に迫る勢いである。この市場は日進月歩の進化を続けており、
機能研究が積極的に進められて、医療分野でも注目を浴びている。また、植物
や動物・菌類など生物に由来するものであることから、生活者の自然志向にも
合致し、高い関心を呼んでいる。
http://www.group.fuji-keizai.co.jp

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■帝人コードレ
環境対応型人工皮革を開発

帝人のグループ会社で、人工皮革の製造・販売を行っている帝人コードレは、
このたび、限りなく天然皮革に近い肌触りをもつ環境対応型の人工皮革“ロエ
ルII”の開発に成功した。これに合わせ、新規に設備投資を行い本格的に事業
展開する。環境問題への関心の高まりに対応するため、従来の人工皮革製造で
使用されていた有機溶剤を一切使用しない革新的な製造方法を導入し、また、
製造を一貫工程とすることで、CO2排出量を減少させることが可能となった。
http://www.teijin.co.jp/japanese/news/2004/jbd040415.html

■カネボウ合繊
高級ヌバックタイプのスエード調編物を開発

カネボウ合繊ベルセイム販売部は、超極細繊維“ベリーマX”を100%使用し、
繊細なタッチと適度な肉厚感のある高級ヌバックタイプのスエード調編物“オ
ペラ”を開発した。編物素材では困難であった高収縮かつ高密度加工により、
着心地の良さを実現、コート・ブルゾン用途に、2004年秋冬向けより販売
を開始する。
http://www.kanebo.co.jp/contents/fram/f_08rel.html

■久光製薬
貼付製剤の実用化めざす

久光製薬は,パーキンソン病治療薬の開発に着手した。基盤技術とするTTS(経
皮吸収治療システム)を応用したもので,同治療分野では従来にない貼付製剤
の実用化をめざす。(化学工業日報 4/13)
http://www.hisamitsu.co.jp/

■建築緑化システム研究会
環境に配慮した壁面緑化システムを開発

岡谷鋼機など8社で構成する建築緑化システム研究会は,環境に配慮した壁面緑
化システムを開発,6月に発売する。リサイクル可能なケナフ繊維でできたパネ
ルのポットにバラなどの季節の草花を植え込む。(日刊工業 4/14)

■昭和電工・芙蓉パーライト
植栽・屋上緑化工事等に袋ごと敷き詰める土壌改良材を開発

昭和電工の子会社である芙蓉パーライトは、この度、雨水や地中の微生物等に
より短期間に自然溶解する生分解性の紙袋を採用したことにより、公園や屋上
緑化等の土壌改良、植栽工事に袋ごと敷き詰めるだけで土壌改良の施工が可能
となる、黒曜石パーライトの画期的新製品“スーパービーナス”を開発し、販
売を開始した。

従来品では作業者の防塵具装着、袋の開封、敷きならし、レーキによる掻きな
らし、等高・深度の測定、飛散防止の散水、養生のためのシート掛け、空袋の
処理等多くの作業を必要としていたが、“スーパービーナス”はこれらの作業
が一切不要なため、施工者の作業効率アップ、コストダウンに大きく貢献する。
http://www.sdk.co.jp/

■山武
空気浄化提供サービスを開始

山武は、鉢花の宅配(年間契約にて毎月の宅配・引取りを実施)を通して空気
浄化を提供するサービス「グリーンアメニティ提供サービス」を開始する。空
気浄化付加機能を備えた鉢(空気浄化鉢)と花を組み合わせることで、癒しと
リラクゼーション、健康に良い室内空気環境を提供する。NASA(米国航空宇宙局)
のバイオ環境浄化技術を導入した、化学物質の吸着ろ過とバイオ分解を同時に
行う空気浄化鉢を商品化した。本商品と組み合わせて、四季折々の花や観葉植
物を1年間にわたって毎月届ける。
http://jp.yamatake.com/news/040413.htm

■トクヤマ
中国展開を本格化

トクヤマは,中国展開の本格化を通じた成長戦略を進める。初の独資プロジェ
クトとなる微多孔フィルム工場(上海)がこのほど本格稼働を始めた。紙おむ
つのバックシートなどの衛生材料向けをはじめ,農業用や建築用フィルムとし
て供給する。(化学工業日報 4/19)
http://www.tokuyama.co.jp/

■凸版印刷とソニー
25GBペーパーディスクの開発に成功

凸版印刷とソニーは、既に公表されたブルーレイディスクの特長を 活かした紙
素材(紙化率51%以上)の25GBペーパーディスクの開発に成功した。両社は、
約一年前より開発を開始し、この度、ハイビジョン映像をそのままの画質で 2
時間以上録画できることで知られるブルーレイディスクのディスク構造に基づ
いた容量25GB再生型ペーパーディスクの開発に成功した。
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200404/04-0415/

■クレシア
「思いやりひとときプレゼント」実施

クレシアは,排泄ケア商品“フリーダムアクティシリーズ”の全シリーズリ
ニューアルを記念し,フリーダムアクティ「思いやりのひとときプレゼント」
キャンペーンを5月1日から7月31日まで実施する。
http://www.crecia.co.jp/

■ピジョン
妊婦向けケア用品の米社を買収

ピジョンは,米母乳マッサージクリームメーカーのランシノ・ラボラトリーズ
社を買収する。ランシノ社の販路を活用してピジョン商品の米での販売を伸ば
すのが狙い。ピジョンは「母乳パッド」などの商品を米国市場に投入してきた
が苦戦してきた。(日経産業 4/16)
http://www.pigeon.co.jp/

■ホギ・メディカル/04年3月期連結
経常益が前期比9%減

ホギ・メディカルの04年3月期の連結決算は,経常利益が前期比9%減の56億円
だった。キット製品は好調だったが,新設した工場の償却負担がかさんだ。
http://www.hogy.co.jp/

■東邦テナックス
揖斐川および徳島事業所がISO 14001を取得

東邦テナックスでは,揖斐川事業所(岐阜県安八郡)および徳島事業所(徳島
県徳島市)において、構内関連企業を含め、このほど環境マネジメントシステ
ムの国際規格「ISO 14001」の認証を取得した。これにより既に取得している三
島事業所と合わせ、東邦テナックスグループの生産拠点の全てがISO 14001の認
証取得を完了したことになる。
http://www.tohotenax.com/tenax/pdf/ISO14001_040412.pdf

■保健福祉広報協会
「アメリカの高齢者医療、介護の実情−ミネソタの現場から−」発刊

財団法人 保健福祉広報協会は,「アメリカの高齢者医療、介護の実情−ミネソ
タの現場から−」を発刊した。著者の笠原政幸氏(米国 アボット・ノースウ
エスタン病院 老年病科専門医)は, 40年余にわたりアメリカで高齢者医療や
介護・ケアに携わってきた。アメリカのヘルスケアは20世紀半ばから21世紀に
かけ、激変した。本書は、この激変が病院やナーシングホーム、ホームケアの
現場ならびに医師、看護師、ケースマネジャー、ナースプラクティショナー、
医師助手の役割にどのような影響を与え、結果的に患者に何をもたらしたのか、
自らの経験と実例をもとに紹介している。
A5判/178頁,定価 2,000円(税込、送料別)
http://www.hcr.or.jp/

■6人死亡のセラチア菌院内感染
院長を略式起訴

東京都世田谷区の伊藤脳神経外科病院で02年、セラチア菌による院内感染で
患者6人が死亡、他の6人が感染した事故で、東京区検は、ずさんな衛生管理
で集団感染を招いたとして、伊藤誠康院長(47)を業務上過失致死傷罪で東
京簡裁に略式起訴し、罰金50万円を請求した。院内感染で病院の管理者が刑
事責任を問われるのは極めて異例。同時に書類送検された元看護師長の女性(7
2)については、管理責任が小さいとして、起訴猶予処分にした。
(読売新聞 4/9)

■紙おむつ類と生理用品のPOSシェア3月ランキング

紙おむつ類は,1位がユニ・チャームで51.1%(前月比1.5%増),2位が花王で
20.4%(同2.4%増),3位がP&Gで14.3%(同3.2%減),4位が大王製紙で5.9% (同
1.3%減),その他が8.3%(同0.6%増)。

生理用品は,1位がユニ・チャームで40.9%(前月比1.5%増),2位が花王で27.0%
(同2.2%増),3位がP&Gで16.1%(同1.1%減),4位が大王製紙で8.4%(同2.5%
減),その他が7.6%(同0.1%減)。(日経流通 4/17)

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■米国
米国消費者保護出版物、コンシューマー・レポート誌によれば、消費者がブラ
ンド物紙おむつではなく、プレイベートレーベル紙おむつを購入すれば年間200
ドルの節約が可能

■フロイデンベルク・ノンウーヴンズ社(米国)
米国のQSTインダストリーズ社と米国、カリブ諸国、ドミニカでのフロイデンベ
ルク・バイリーン社の芯地と刺繍裏地の販売に関して2年間契約を拡大

■ドナルドソン・カンパニー(米国)
ポリマー・グループのAPEX技術を使ったデュラペックス素材事業を合併

■ファースト・クォリティ・プロダクツ社(米国)
クリントン郡の8万平方フィート倉庫拡張に84万1,250ドルの州融資を獲得

■ポリフェルト・グループ(フランス)
オーストリアのポリフェルト社が、フランスの工場にポリエステル繊維編物ラ
インを新設

■BBAファイバーウェブ社(英国)
原材料費の高騰により売上の増加にもかかわらず、営業利益が低下。2003年営
業利益が前年比4.7%低下して5,080万ポンドに

■HBフュラー社(ポルトガル)
ポルトガルのプロボス社の接着剤・レジン事業を3,000万ドルで買収

■スヴェンスカ・セルローサ・アクティエボラゲット社(マレーシア)
マレーシアのドライパーズ・アジア社を8,700万ドルで買収

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ユニ・チャーム
幅広20cmのワイドタイプのナプキンを発売

ユニ・チャームは,ワイドタイプのナプキン“ソフィ ワイドガード350”を発
売した。超・幅広20cmのワイドタイプだからモレる余地なくショーツをカバー
する。
http://www.unicharm.co.jp/w-sofy/

■ユニ・チャーム
布のように薄くしなやかなライナー

ユニ・チャームは,布のような「しなやかさ」と約0.7ミリの薄さで、なにも無
い「ゼロ」の感覚が体感できるライナー“ソフィパンティライナーゼロ体感”
を発売した。布のような肌触りのサラサラでカブレにくい素材を採用。
http://www.unicharm.co.jp/zero-sofy/

■コグネックス
In-Sightビジョンセンサ新製品を発表

コグネックスは,In-Sight 5100およびIn-Sight 5400ビジョンセンサの2つの新
モデルを投入してIn-Sightビジョンセンサファミリを拡張すると発表した。価
格で競合する他社製品の4倍の処理能力と堅牢な工業設計を備えたこれらの新製
品は、マシンビジョンの新しい業界標準の確立をめざす。いずれのモデルも IEC
対衝撃/振動規格に準拠し、防塵防水保護等級IP67 (NEMA 6)規格をクリアして
いる。
http://www.cognex.co.jp/news/2004/news040406.asp

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メディカルショー ジャパン&ビジネスエキスポ 2004
5月26〜28日,東京国際フォーラムで開催

第79回日本医科器械学会大会とメディカルショー ジャパン&ビジネスエキスポ
2004が、5月26日から28日までの3日間、東京国際フォーラムで開催される。メ
インテーマは「医科器械の原点回帰」、サブテーマは「医工連携による日本発
の医療技術を目指して」。
http://www.business-i.jp/event/medical/

■エコ・グリーンテック2004
5月26〜5月28日,東京ビッグサイトで開催

都市環境の保全と新たな創出に向けた最新の技術・製品を展示する「エコ・グ
リーンテック2004」が5月26〜5月28日,東京ビッグサイトで開催される。近年
注目を集めている屋上・壁面緑化技術が一堂に。
http://www.interaction.co.jp/event/egt/egt_02.html

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆No. 98☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□◆  NONWOVENS REVIEW On-Line
□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004. 4.26☆━

「NONWOVENS REVIEW On-Line」は,テックタイムス発行の季刊誌「NONWOENS
REVIEW」が発信しているE-mailを利用した情報配信サービスです。

季刊誌ではフォローできない不織布に関する最新の情報を,本誌購読者および
クライアントの皆様にいち早くお届けしていきます。

┏☆INDEX ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今週の焦点
2.国内ニュース
3.海外ニュース
4.製品開発
5.催事

┏☆ 今週の焦点 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■財務省
2003年度の貿易統計速報を発表

財務省は2003年度の貿易統計速報(通関ベース)を発表した。それによると、
輸出額から輸入額を差し引いた貿易黒字額(出超額)は、前年度比16.3%増の
11兆2376 億円で2年連続の増加となった。10兆円の大台を超えたのは1999年度
以来、4年ぶりだった。輸出総額は同6.3%増の56兆634億円、輸入総額は同4.1
%増の44兆 8258億円となり、輸出入とも2年連続で前年度を上回り過去最高を
更新した。

輸出は、アジア向けに携帯電話などの音響・映像機器の部分品、半導体等電子
部品などデジタル関連品の増加が目立った。一方で、生産拠点の移転による欧
米向け家庭用ゲーム機器が減少要因となり、事務用機器が前年度を下回った。
輸入は中国からのノートパソコンなどが増加、冷凍えびなど魚介類が減少した。

地域別にみると、対米輸出が3年連続で減少したのに対し、アジア、欧州連合
(EU)向けが伸長した。とくに中国取引の伸びが顕著で、輸出が同28.6%、
輸入は同13.3%増加し、それぞれ過去最高額となった。対米貿易黒字は、同10.2
%減の6兆6190億円と2年ぶりに減少に転じた。一方、対EUは同15.6%、対ア
ジアは同35.4%と2年連続で増加した。
http://www.mof.go.jp/

┏☆ 国内ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日本製紙連合会
2003年度の紙・板紙出荷量

日本製紙連合会がまとめた2003年度の紙・板紙の出荷量は,前年度比0.9%減の
3,053万tと2年ぶりのマイナスとなった。年度前半は商業向けの印刷用紙はじめ
全般の需要がふるわなかった。年度後半にはデジタル家電の好調などから関連
製品が伸び始めたものの,前半の落込みをカバーできなかった。
http://www.jpa.gr.jp/rengokai/toukei/toukei_f0.html

■川島織物
医療・介護向けインテリアを拡充

川島織物は,医療・介護分野向けインテリア事業を強化する。入院患者や介護
施設の高齢者らのメンタルケアを考慮し,快適に過ごせる室内空間デザインな
どの内装を提案するサービスを始めた。(日経産業 4/21)
http://www.kawashima.co.jp/

■富士重工業
廃車シュレッダーダストをほぐして再利用

富士重工業は,廃自動車のシュレッダーダスト(ASR)を前処理・分別するシス
テムを開発,実証設備を北関東地区のシュレッダー事業者の工場に設置して実
用化に乗り出す。ASRを蒸気噴射と打撃分離,遠心分離の3つのほぐし機構で材
料別に分けリサイクルする。(日刊工業 4/20)
http://www.fhi.co.jp/index.html

■デュポン
生分解性樹脂を農業用製品へ用途拡大

デュポンは、環境に負担をかけない樹脂として注目を集めている生分解性樹脂
“デュポンTMバイオマックス”について、丸和バイオケミカルと共同開発を行
い、トマトやピーマンなどの栽培用として使われる誘引ひもなど農業用製品へ
の用途を拡大する。この誘引ひもは、丸和バイオケミカルから“バイオサポー
ト”という名称で4月から全国販売を開始している。
http://jp.dupont.com/jpcorp/news/041904BiomaxAGR.html
http://www4.ocn.ne.jp/~mbc-eco/gshp/

■三井化学
生分解性樹脂に「植物度」を導入

三井化学は,植物由来のプラスチック(ポリ乳酸)“レイシア(LACEA)”で
「植物度」という新たなコンセプトを導入して事業拡大に拍車をかける。例え
ば,ポリプロピレンにレイシアを20%混ぜた場合,植物度は20となる。
http://www.mitsui-chem.co.jp/

■NEC
ケナフ繊維使用のバイオプラの耐衝撃性向上

NECは,ポリ乳酸にケナフ繊維を組合せたバイオプラ(バイオマスプラスチッ
ク)で,耐衝撃性を向上させる新技術を開発した。天然物を主体とした添加剤
を加えることで実現した。(日刊工業 4/26)
http://www.nec.co.jp/

■オメガテクノモデリング・平山設備
光触媒利用の空気清浄器を本格販売

オメガテクノモデリングと平山設備は,光触媒を用いたハイエンド空気清浄器
を開発し,本格販売に乗り出す。シックハウス症候群の原因となるホルムアル
デヒドやスギ花粉,結核菌などウイルスの分解除去に有効。(日刊工業 4/21)
http://www.hirayama-setsubi.co.jp/home.html

■デュポン
本社を移転

デュポン・ジャパンは,5月1日をもって本社所在地を目黒区から千代田区永田
町の山王パークタワーへ移転する。2フロアーを賃借し、約380名の社員が勤務
する。なお、同社の合弁会社,デュポン帝人アドバンスドペーパー、旭・デュ
ポンフラッシュスパンプロダクツ、デュポンMRCドライフィルム3社もともに移
転する。

新本社:東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
専用フロア:11階(全フロア、総合受付を設置)と10階(一部フロア)
http://jp.dupont.com/jpcorp/news/041204DKKRemove.html

■四国中央市
市長に井原氏

旧川之江市、伊予三島市、土居町、新宮村が合併して発足した四国中央市の初
代かじ取り役を決める市長選挙は25日投票、即日開票され、元県議(旧伊予
三島市区)で新人の会社員井原巧氏(40)=無所属=が3万5037票を獲
得。旧川之江市長で新人の会社役員石津隆敏氏(70)=同=に1万4212
票の大差をつけ、初当選を果たした。(愛媛新聞 4/25)
http://www.city.shikokuchuo.ehime.jp/index.php

┏☆ 海外ニュース ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■欧州
2004年第1四半期のポリエステル繊維売上が前年比で減少し、市場は低迷。一
方、ポリエステルの需要は高く価格が増加

■キンバリー-クラーク社(米国)
今後10年間に2〜3億ドルを投資してサウスカロライナ州の工場拡張

■オルランディ社(米国)
イタリアのオルランディ社が米国に工場を建設し、スパレースラインを設置

■リエタ・オートモーティブ社(米国)
2005年クライスラー社のタウン&カントリー・ミニバン用の音響調節製品を供給

■ポリマー・グループ(米国)
2003年第4四半期売上高が1億9,770万ドル、損失が1,330万ドルと発表。1月
までの10ヵ月間で3,290万ドルの損失を計上

■ノードソン社(中国)
中国の企業に3.2 m幅スパンメルトラインを2ライン販売。SMSラインと関連設
備で約2,800万ドルの売上

■N・Rスパンテック・インダストリーズ社(イスラエル)
2005年の米国での拡張資金調達のため株式を売却する計画。テルアビブ株式市
場で新規株式公開

■Micrex Corporation
IDEA04に出展

米Micrex Corporationは,4月28日から米マイアミで開催されるIDEA04に出展し,
不織布の柔軟加工機などを出展する。
http://www.micrex.com/intro.htm

■世界銀行
日本の04年のGDP成長率を3.1%と予測

世界銀行は「世界開発金融報告」を発表し,日本の2004年の実質国内総生産
(GDP)成長率は3.1%と03年の2.7%に比べ,0.4ポイント高くなると予測した。
中国が日本からの輸入を拡大するなど,中国経済の成長が日本のGDP押上げ要因
になると指摘した。(フジサンケイビジネスアイ 4/20)
http://web.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/NEWS/0,,contentMDK:20193487~m
enuPK:34463~pagePK:64003015~piPK:64003012~theSitePK:4607,00.html

■中国
新たに4人SARSの疑い

中国衛生省は25日、北京で新たに4人が新型肺炎SARSに感染している疑
いがあると発表した。すでにSARSと確認されている女性看護師(20)の
父母と親類、病棟の同室患者で、北京市はこれらの人々と接触した337人に
ついて医療観察を進めている。(朝日新聞 4/25)

┏☆ 製品開発 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■中村建設
舗装道路の切断汚水を濾過

中村建設(山口県宇部市)は,舗装道路の切断した際に出る汚水を処理する“ミ
ズコシタロウMTC”を発売した。不織布に樹脂をコーティングした高分子マイク
ロフィルターで切断水を濾過し,中和処理して再利用する。(日刊工業 4/23)
http://www51.tok2.com/home/mizukoshi/

┏☆ 催 事 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■紙百科ギャラリー第11回企画展
4月27〜7月3日,「メッセージする紙」がテーマ

ペーパーハウス紙百科が主催する,紙百科ギャラリー第11回企画展「メッセー
ジする紙」が4月27〜7月3日の期間で東京都中央区銀座で開催される。ステー
ショナリーを中心に紙製品グッズを展示する。
http://www.ospcl.co.jp/kami100/gallery/data/g11.html

┏☆ 発 行 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)テックタイムス NONWOVENS REVIEW 編集部
E-mail : nonwoven@st-times.co.jp
URL : http://www.h2.dion.ne.jp/~st-times/
   http://www.st-times.co.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13-7
TEL03-3233-2521 FAX03-3233-2690
■購読の開始・中止・アドレス変更は上記までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━